サイズ・CPUクーラー 白虎弐の取り付け&かんたんレビュー #288 

サイズのCPUクーラー 白虎弐を購入しました。リテールファンから交換したところ、とても静かになり大満足ですが、取付に非常に苦労しました。プッシュピン方式で簡単と宣伝されていましたし、インテルのリテールクーラーには慣れていたので問題ないと思っていたのですが、実際はものすごく苦労しました。この記事では、取付の注意点やコツなどを書いてみたいと思います。

  


苦労した点


最初に取り付けた時はかなり苦労しました。1時間半はかかり二度とやりたく無いと思ったほどですが、コツがつかめれば簡単でした。 


位置合わせが難しい
リテールクーラーなら気にしなくても穴とピンの位置が勝手に合いますが、白虎弐はいろいろなサイズに対応できるようピンがスライドする構造の為位置合わせが難しいです。


プッシュピンがはまらない
プッシュピンがとにかくはまりません。1本は簡単にはまりますが、4本全部はめるのは困難です。




取付の手順とコツ


準備
メモリなどCPU周辺のものはできるだけ外した方が良いです。作業しやすい環境を整え、ケース内が暗くて見えずらいようなら照明も用意した方が良いでしょう。

位置合わせ
クーラーをCPUの上に置きピンと穴の位置を合わせます。ピンはとりあえず穴の上にあれば良いです。クーラーとCPUの位置を色々な角度からずれていないか確認します。

1本目、2本目のピンを刺す
1本目は比較的簡単に刺さると思います。1本差したら他のピンが穴から外れますので直します。クーラーの位置もずれると思いますので、上から押さえて浮かないようにしながら対角線上にある2本目のピンを刺します。2本目のピンはかなり大きな力を加える必要があり基板を壊すんじゃないかと思うほどですが、思い切って押し込みましょう。CPUとクーラーがずれているといけませんので、位置を確認しながら差し込むようにします。2本目が刺されば3,4本目はあまり苦労せずに刺さるはずです。

2本目以降のピンがうまく刺さらない時は?
うまく刺さらない時はピンが中途半端に出ている状態かもしれません。一度全部外して最初からやり直す事をお勧めします。他のピンを刺したままピンの状態を戻すのは困難なので、最初からやり直してください。やり直す時はすべてのピンの状態を確認します。プッシュピンの構造に不慣れな方は取付前に最初の状態を良く確認しておく事をお勧めします。



取付確認

4本共ピンが刺さったら、裏からピンの状態を確認します。中央の黒い芯の出方を確認すればOKですい。4本見比べれば正しく刺さっている事を確認できます。ピンの状態が中途半端なものが1本でもあれば一度外して最初からやり直します。クーラーがぐらぐらしないかどうかも確認します。


白虎弐の性能

私はゲームはしませんので、リテールクーラーで十分と思っていましたが、このクーラーに変える事でとても静かなPCを手に入れる事ができました。ファン速度の調整をしなくてもとても静かで、本当に回っているのかと思うほどです。リテールファンでも冷却能力に問題はないと思いますが、ファンの音が気になるようなら交換を検討した方が良いと思います。

Windows 10 USBからのインストールができない場合の解決方法 #287 

現象

Windows 10をUSBからインストール中に次のメッセージを表示して中断しました。
Windows セットアップ
無人応答ファイルから<ProductKey>設定を読み取れません。

この現象はネットにいくつか報告されていますが、ちょっと検索した程度では原因はみつかりませんでした。
USBメモリは、マイクロソフトのサイトから最新版をダウンロードしたものを使用していますし、ブート時のUSBメモリの選択(UEFIを選択)も正しく行っています。何度やり直してもダメで、USBメモリを作り直したり、他のUSBメモリに変更したもだめでした。

原因

DVDドライブにマザーボード付属のドライバDVDが入っている事が原因でした。DVDメディアを取り出すと正常にインストールできました。


機器構成変更後にWindows 10の認証を通す(元Win7DSP版) #286 

Windows 10のライセンス認証をし直した記録です。CPU、マザーボードなどを変更したところWindows 10の認証ができなくなりました。
まずはネットで紹介されているトラブルシューティングを試し、最終的にはWindows 7のプロダクトキーを入力する事で解決しました。

構成変更後の状態 認証できていない
Windows10ライセンス認証


構成の変更について

CPU, マザーボード, メモリを変更しましたので、別のPCといって良い程の大規模な変更です。

使用しているOSについて

Windows 10 home 64bit版。
元々は、Windows 7 home premium DSP版を無償でWindows 10にアップグレードしたものです。


トラブルシューティングを試す

まずはネットで良く情報が出ているマイクロソフトアカウントに紐付けているライセンスから復旧する方法を取りましたが、これは失敗しました。
※この方法を採るには元のPCでマイクロソフトアカウントにライセンスをリンクさせておかなければ使用できません。

ライセンス認証ができていない状態。ここで「トラブルシューティング」を選択。
※設定>更新とセキュリティ>ライセンス認証
Windows10ライセンス認証

トラブルシューティングを実行しても認証できないので、「このデバイス上のハードウェアを最近変更しました」を選択し。この方法では解決できなかった。
Windows10ライセンス認証

Windows10ライセンス認証



解決方法

Windows 7のプロダクトキーで認証する事で解決しました。最初からこうすればよかったんですね。

ラインセンス認証画面で「プロダクトキーを入力します」を選択。
Windows10ライセンス認証

プロダクトキーの入力
Windows 7 DSP版のキーを入力しました。
Windows10ライセンス認証

成功です!
Windows10ライセンス認証

ライセンス認証された状態
Windows10ライセンス認証

ANTEC NeoECO Classic NE550C かんたんレビュー #285 

PCの不調の為、電源ユニットを交換しました。購入したのはANTEC NeoECO Classic NE550Cです。
ANTEC NE550C
PCはフリーズ等を繰り返していたのですが、交換後は快調です。ついでにスピーカーに入っていたノイズもなくなりました。ノイズも電源のせいだったようです。
CorsairとANTECとで迷ったんですが、Corsairはファン下向きで異音というレポートをいくつか見かけましたし、アマゾンでの★評価が微妙なのでANTECにしました。発売日が2014年と古いのも評価したポイント。電源は安定しているのが一番です。

かんたんレビュー


●価格 安いです。通販価格で5000円ほどでした(税込、送料無料)。
●静音性 とても静か。ファンの回転は負荷に応じて変わるそうですが、今のところ音が気になるような事はありません。ファンは下向きで設置していますが、音など特に問題はないようです。ファンの回転は温度で制御しているとの事なので、夏にどうなるか楽しみです。
●安定性 特に問題なく動いています。スリープからの復帰も問題なし。CPUの電源管理でC6/C7ステートを有効にして試してみましたが、問題はなさそうでした(設定できているのか確証なし)。
●施工 コネクタの口が沢山あるので普通に使うには十分だと思います。SATAのケーブルが2本出ている事と、ケーブルが柔らかいのでSATA機器の取り付けが楽でした。
●電源ケーブル コンセントに挿すケーブルの事ですが、径が太くて良いです。私が今まで見たPC用のケーブルの中でも一番太い部類。ノイズに強そうで素敵です。

PCで発生していた現象


参考として電源が不調だった時の症状をメモしておきます。最初はマザーを疑っていました。

フリーズ系の現象
・使用中にフリーズ、画像が乱れたようになり、マウス、キーボード操作も全く動作しない完全なフリーズ状態となる。
・フリーズ時は電源スイッチ長押しで電源を切る事ができるが、その後は正常に起動できない。電源は入るものの光学ドライブから異音(作動音を繰り返す)。この状態には何度か遭遇、今回の不調の主な症状がこれ。
・フリーズ後、正常に起動する為には電源ケーブルを抜きある程度の時間経過を待つ必要がある(数分から数時間放置した)。

フリーズ以外の現象
・使用中にスピーカーが取り外された旨の警告がされる。イベントログにはグラフィック関係の異常が記録されている。この状態も複数発生したが発生頻度は多くない。
・フリーズ直後はmemtest(USB起動)も途中で止まる事があった。
・CMOSクリアで効果があったように思えた事もある。1週間程度正常に稼働していた。

その他
電源を交換した事で、PCのスピーカーからのノイズが消えました。いつからか覚えていませんが、かなり以前から時々ビィィーというような音が入っていました。スピーカーも古いので寿命なのかと思っていたのですが、電源のノイズを拾っていたのかもしれまえん。気のせいかもしれませんが、電源交換後は音も良くなった気がします。

今回紹介した電源はこちら


メーカーの情報
https://www.links.co.jp/item/ne550c/

Android 8.0, 9.0 文字入力時メール等のリストが表示される件 #284 

Android 8.xから、文字入力時にメールアドレスや名前等が入力候補として表示されるようになりましたが、設定により表示させないようにできます。

設定方法
自動入力サービスを「なし」に設定します。
設定>システム>言語と入力>詳細設定>入力アシスタント>自動入力サービス
※Android 8.xの場合の例(機種により異なります)

***

開発者向け情報
・オートフィル機能が働いています。
・hintに設定した文字列から候補を表示します。例えばメールアドレスという文字が含まれていればメールの一覧を表示します。
・コードからはsetImportantForAutofill()で無効にできます。xmlならandroid:importantForAutofillで設定。

検索キー
Android、オートコンプリート、名前、住所、メールアドレス