フレッツ光をIPv6(v6プラス)に変更しました #301 

今年(2020年)になってからインターネット回線が遅くなる症状が毎日のように発生しています。フレッツ光1ギガマンションタイプ(VDSL方式)の契約で回線速度は平均で200~300Mbps程度、最高585Mbps出る事もあるのですが、遅い時は1Mbpsも出ずYahooのトップページを表示するでさえかなり待たないといけない状態です。コロナが流行りだしてからひどくなったように思えるのと21時半頃が特に遅いので、家で動画を観ている人が多いのかなと思っていましたがひどい時には一般的なホームページも開くのさえエラーになり使いものにならない場合もありました。


NTTの見解

回線には問題ないとのことでした。フレッツの契約は他のユーザーと回線を分け合うのではなくNTT局まで1Gbpsを保証している。NTTの回線には余裕があるのでプロバイダ側の問題ではないかとの事でした。確認するよう勧められたのはフレッツ速度測定サイトです。一般的な回線速度の他NTT局との速度を計測する事もできます。計測したところNTT網内との速度は問題ありませんでした。

※NTT 東日本・西日本フレッツ網内の結果がNTT局との通信結果
※使用しているルーターによっては設定しないと計測できない場合があります。

プロバイダの見解

特定の時間だけ遅いのなら機器や使用方法に問題はないと考えられる。使用者が多く回線に負荷がかかっているのかもしれないとの事で、IPv6の接続を勧められました。IPv4が一般道路ならIPv6は高速道路のようなもので混雑しないのだそうです。ちょっと調べてみましたが、IPv6(IPoE方式)は混雑を回避する仕組みが備わっているようです。

IPv6を使うのに必要な機材・契約・料金

私の場合はフレッツ光マンションタイプでなのでVSDL装置を設置しています。これに無線LANルーターを接続しているのですが、無線LANルーターをIPv6に変更すれば良いとのことでした。
契約はプロバイダのWebサイトから申し込むだけで済みました。NTTとの契約も必要ですが、プロバイダに申し込むと一緒にしてくれました。契約や月額使用料等追加料金はかかりません。
※使用している機材によっては追加購入なしでIPv6に変更できる場合があります。

ルーターを選ぶ

長年バッファロー製ルーターを使っていますが、amazonのレビューを見るとIPv6に関しては散々な感じでやめようかと思ったのですが、私の場合の接続方法(v6プラス)では悪い評価はそんなにないので大丈夫だと信じて購入。高いのを買って失敗すると嫌なので一番安いアマゾンのランキング1位のものを買いました。



プロバイダに申し込む

会員サポートページから申し込みました。開通まで2営業日程度かかるとありましたが、 21時49分に申し込んで4時間後(02時01分)に開通通知が届きました。

IPv6の設定

バッファロー製ルーターは回線を自動で識別するので特に設定は必要ありませんでした。回線判定が不安定なら自動識別をやめて固定しようと思います。PC側の設定もなにもなく、プロバイダから送られてきたメールを元にIPv6で接続している事を確認しました。

IPv6の速度を計測する

下りで最高700.0Mbpsが出ました。IPv4の時は最高585.1Mbpsでした。IPv6の場合は500~600Mbpsが普通に出ています(朝8~9時頃の計測結果)。上りは171.2Mbpsと前より少し遅くなった気がしますが十分と思います。プロバイダの説明によると回線速度の計測はIPv4より落ちるかもしれないとの事でしたが、下りはそんな事はないようです。

v6プラスとOCNバーチャルコネクト

IPv6について調べているとv6プラスやOCNバーチャルコネクトという用語を目にしますが、VNE事業者(回線の卸売業者)が提供しているインターネット接続サービスの名称だそうです。v6プラスとOCNバーチャルコネクト等(他のサービスもあり)どれを採用しているのかはプロバイダによりますが、私の契約しているプロバイダ(DTI)は契約時期とプランによってどちらかになるそうです⇒ DTI時期別VNE早見表

DTIの場合は今から契約するとv6プラスになりますが、早見表で見るとv6プラス→OCNバーチャルコネクト→v6プラスと変更しているのが気になりました。OCNバーチャルコネクトは夜間の帯域幅調整がされているとかamazonのルータのレビューで苦労している人をみかけたりとちょっと良い印象はありません。

※他のプロバイダではv6プラス、OCNバーチャルコネクト以外のサービスを使用している場合もあります

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/476-8c267216