スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

Windows Update 1709が失敗する件⇒解決 #282 

Windows Update 1709「Windows 10 Fall Creators Update」が何度も失敗していましたが、やっと解決できました。
同じように失敗しているユーザは多いようなのでこの記事を残しておきます。その状態に陥るとWindows Updateが何度も繰り返し実行され、PCのレスポンス悪化や通信の遅延が発生します。

状況
Windows 10の大型アップデート「Windows Update 1709」の適用に失敗する(ブルースクリーンでは無い)。
Windows Updateで確認すると実行中である事が分かる。スタート>設定>更新とセキュリティ

解決方法
ディスククリーンアップで、「配信の最適化ファイル」を削除する。
エクスプローラー>Cドライブを右クリック>ディスクのクリーンアップ
WindowsUpdate1709のエラー対応

配信の最適化ファイルはWindows Updateのデータを他のユーザーと共有する為のデータだそうです。
※もしかすると配信の最適化ファイルは関係なくてディスククリーンアップだけで直ったのかもしれません。

その他
ウィルスバスターが原因で失敗する事もあるそうです(ブルースクリーン)。ウィルスバスターユーザはそちらをチェックしてみてください。
ウイルスバスター クラウドの Windows 10 Fall Creators Update の対応状況について

スポンサードリンク


コメント

ありがとうございました。

win10 update 1709 出来なく困っておりました。このサイトに辿りつき
ディスククリーンアップで解決。ありがとうございました。

Re: ありがとうございました。

ご報告ありがとうございます。
今でも起きるんですね。マイクロソフトの側で対処してくれると良いんですけどね。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/455-6ed085a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。