艦これアプリ 時報X(仮) 時報データ配信 #374 

このページでは、艦これアプリ「時報X(仮)」の時報データを配信しています。
内容は時報ではないのですが、面白い遊び方の例として参考にしてください。内容はユーザ様より投稿いただいたものを掲載しています。

ご利用方法
内容を定期連絡保守要綱にコピーします。時間は自由に変更してください。
ご利用の際は拡張設定から設定の変更が必要です。
・遅刻許容時間:0分
・零分入力制限:オフ


掲載内容(全3話)


1.小沢部隊エンガノ組女子会(60分) - 瑞鳳、千歳、千代田、瑞鶴
2.鈴谷&熊野 間宮でお茶編(30分) - 鳳翔、瑞鳳、祥鳳、三日月
3.小料理屋・鳳翔(60分) - 鈴谷、熊野、最上、三隈


小沢部隊エンガノ組女子会


瑞鳳、千歳、千代田、瑞鶴 (秘書艦:瑞鶴)
1800 瑞鶴:なんか今回は南方方面みたいよ。
1801 瑞鳳:結構遠いのかな?
1802 千代:遠くてもお姉と一緒なら構わないわ
1803 瑞鶴:私も翔鶴姉と一緒が良かったなぁ
1804 千代:ですよねぇ。別々だとお互いに心配で
1805 瑞鶴:瑞鳳も祥鳳と一緒がいいんじゃない
1806 瑞鳳:私はしょほ姉と組んだことないから
1807 瑞鶴:あら、そうなの?
1808 瑞鳳:ドックで高崎時代にお話はしたけど
1809 瑞鶴:あー高速給油艦の時ね。
1810 瑞鳳:そうです。デビュー前が長かったから
1811 瑞鶴:そう、変更が多くて待たされるのよね
1812 千代:私達はデビューしてからよね。お姉
1813 千歳: ・・・Zzz・・・
1814 千代:あー。お姉、寝てるぅ。
1815 瑞鶴:千歳は昨日、秘書艦だったのかな?
1816 千代:で、何を話したの?提督のこととか
1817 瑞鶴:そうね、提督はネタの宝庫だからね
1818 瑞鳳:いえ、妖精の話が多かったですね
1819 千代:へぇー祥鳳さんは妖精と仲いいんだぁ
1820 瑞鳳:剣埼の時に妖精に大人気だったみたい
1821 瑞鶴:潜水母艦の時ね。剣埼ホテルだっけ
1822 千代:潜水艦にとったら母艦は天国だからね
1823 瑞鳳:とても楽しそうに話してくれましたよ
1824 千代:祥鳳さんは昔の方が良かったのかな
1825 瑞鳳:そうですね。なんだか最近笑顔が・・・
1826 瑞鶴:祥鳳は結構、無理しているんじゃない
1827 瑞鳳:しょほ姉はみんなの世話が好きかもね
1828 瑞鶴:表舞台より裏方むきなんじゃないの?
1829 千代:そうなると瑞鳳さんは誰と組みたい?
1830 瑞鳳:そうですねぇ。鳳翔さんがいいかな
1831 瑞鶴:鳳翔さんねー。それこそ裏方だしね
1832 瑞鳳:鳳翔さんには色々教えてもらったから
1833 瑞鶴:2人はあの時の三航戦だからねぇ。
1834 千代:でも今の鳳翔さんはお店があるし
1835 瑞鳳:お店が休みだと困る人もいますしね
1836 千代:ここにもね。ってお姉まだ寝てるの!
1837 千歳:zzz・・・提督と一緒だと・・・zzz
1838 千代:あーお姉が夢で提督とデートしてるぅ
1839 千歳:どうしたの千代田?大きな声だして
1840 瑞鶴:千歳も大変だな。でも私達も同じか
1841 瑞鳳:翔鶴さんは落ち着いてますよね?
1842 瑞鶴:翔鶴姉は、どこか達観してるからね
1843 瑞鳳:多分自分よりも瑞鶴さんが大事だから
1844 瑞鶴:私は翔鶴姉の方が心配なんだけどな
1845 瑞鳳:お互い想い合って姉妹艦はいいですね
1846 瑞鶴:喧嘩する時もあるけど頼りにもなるし
1847 瑞鳳:私もしょほ姉ともっと話したいなぁ
1848 瑞鶴:そろそろ鳳翔さんのお店行こうか?
1849 瑞鳳:今日は久々にカウンターに入ろうかな
1850 瑞鶴:いいけど。卵焼きフルコースは勘弁ね
1851 瑞鳳:あーそれなら、ターキー出しますね
1852 瑞鶴:七面鳥ですって!冗談じゃないわ!
1853 千代:あら、鳳翔さんのお店に行くの?
1854 千歳:よし、隼鷹も呼んじゃおうかな。
1855 千代:またぁ明日もあるのに。今日も1人かぁ
1856 千歳:大丈夫よ。私はお酒には飲まれないわ
1857 千代:それはお姉が覚えてないだけでしょ
1858 千歳:もう、隼鷹は始めてるって。
1859 瑞鶴:間宮さーん。お会計お願いします。


鈴谷&熊野 間宮でお茶編(30分)


鈴谷、熊野、最上、三隈 (秘書艦:鈴谷)
1900 鈴谷:もう、なんかマジ退屈なんだけど
1901 熊野:何を騒いでらっしゃるの?
1902 鈴谷:ヒマでヒマで死にそうだよ
1903 熊野:まぁ物騒な。簡単に死なないで下さる
1904 鈴谷:だーかーら。どこか遊びに行こうよ
1905 熊野:「こんびに」なら行ってさしあげますわ
1906 鈴谷:コンビニなんてすぐそこじゃん。
1907 熊野:遠くに行ったら疲れてしまうでしょ
1908 鈴谷:そんな遠くには行かないよ。
1909 熊野:何処に行きたいんですの?
1910 鈴谷:どこでもいいんだよ。遊ぶだけだから
1911 熊野:今は遊んでいる時間は無いかもですわ
1912 鈴谷:さっきから何いってんの。
1803 熊野:・・・・・・・・・
1914 鈴谷:え、もしかして熊野寝てるの?寝言?
1915 熊野:そろそろ、お呼びがかかりますわよ
1916 鈴谷:なんだよ。それ。
1917 熊野:さぁ来ましたわ。行きましょう。
1918 鈴谷:行くって、どこにさぁ。
1919 熊野:はーい。こちらですわ。
1920 鈴谷:えっ、誰か来たの?
1921 最上:あー、いたいた。さぁ出発だよ。
1922 三隈:痛っ。モガミン急に止まらないで。
1923 鈴谷:どこ行くのぉ?熊野なんで知ってるの?
1924 熊野:さぁ早く準備して。出かけますわよ
1925 鈴谷:あっ熊野!瑞雲出してたなー!ずるい
1926 熊野:情報入手も今時のレディの嗜みですわ
1927 鈴谷:じゃあ、目的地だけでも教えてよ。
1928 熊野:それは着いてからのお楽しみですわ
1929 鈴谷:ちょっと自分だけ知ってズルいぞー


小料理屋・鳳翔(60分)


鳳翔、瑞鳳、祥鳳、三日月 (秘書艦:鳳翔)
2200 鳳翔:三日月ちゃん。のれん入れていいわよ
2201 瑞鳳:鳳翔さん。まだ少し早いんじゃ?
2202 鳳翔:いいのよ。常連さん達も帰ったし。
2203 瑞鳳:そうですね。でもどうしてなんだろう?
2204 三月:今日は早霜が秘書艦だから
2205 鳳翔:そう。だから提督室がBarになるのよ
2206 瑞鳳:そうなんですかぁ。じゃあ閉めちゃお
2207 三月:はーい。うゎっ。すみません。
2208 祥鳳:もう閉店ですか?
2209 三月:あ、いえ、はい。
2210 瑞鳳:あら、しょほ姉!入って入って
2211 鳳翔:祥鳳さん。お一人?珍しいわね。
2212 祥鳳:もうおしまいですか?
2213 鳳翔:いえ、大丈夫ですよ。
2214 瑞鳳:しょほ姉、何にする?お酒飲んじゃう?
2215 祥鳳:瑞鳳あなた卵焼きが得意なの?
2216 瑞鳳:エヘヘていうかそれしか出来ないけど
2217 祥鳳:じゃあ卵焼きとお酒をぬるめでお願い
2218 瑞鳳:はーい。
2219 鳳翔:祥鳳さん。ご飯とかちゃんと食べてる?
2220 祥鳳:えぇ大丈夫です。
2221 瑞鳳:はーい。お待たせしました。
2222 祥鳳:あら、ほんと美味しそうね。
2223 瑞鳳:鳳翔さん直伝だから味は保証しますよ
2224 祥鳳:あー、お酒もいい香り。落ち着くわね
2225 三月:祥鳳さん。少し元気出ましたか?
2226 祥鳳:ありがとうね、三日月ちゃん。
2227 鳳翔:仕事大変なの?無理してない?
2228 祥鳳:梅雨が近づくとどうしてもつらくてね
2229 瑞鳳:珊瑚海?
2230 祥鳳:うん多分。関係ないのは解ってるけど
2231 瑞鳳:前世の自分に責任を感じているの?
2232 祥鳳:それはないけど、やっぱり不安で
2233 三月:何か気分転換した方がいいですよ。
2234 瑞鳳:じゃあ、しょほ姉。一緒に料理しよ
2235 祥鳳:料理?そういえば最近してないなぁ
2236 三月:でも瑞鳳さん卵焼きのみですけど。
2237 瑞鳳:三日月ちゃん!
2238 三月:ごめんなさい。
2239 祥鳳:でも何で瑞鳳は卵焼きにこだわるの?
2240 瑞鳳:だって提督が好きだって言うから。
2241 祥鳳:ハハハ、じゃあアレね。
2242 鳳翔:やっぱり、そうなの。
2243 瑞鳳:どういうこと?
2244 祥鳳:前に料理大会があって阿武隈ちゃんが
2245 鳳翔:卵焼きで満点出したけど失格だったの
2246 三月:満点で失格?どういうことですか?
2247 祥鳳:いや、私が教えたんだけど、彼女たら
2248 瑞鳳:え、しょほ姉阿武隈ちゃんと仲いいの
2249 祥鳳:まぁね。高級食材で卵焼きを作ったの
2250 鳳翔:だからなのね。味は◎で予算が×
2251 祥鳳:「私的にはOKです」って言ってたけど
2252 瑞鳳:鎮守府的にはNGだったんだぁ
2253 鳳翔:提督さんはその味が忘れられないのね
2254 瑞鳳:私的には聞きたい事が山ほどあるけど
2255 祥鳳:それはまた次の時ね。
2256 瑞鳳:ずるーい
2257 三月:祥鳳さん。楽しそうです。
2258 祥鳳:悩んでも仕方ないわね。時に任せるわ
2259 三月:そうです。ゆっくりいきましょう。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。















管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/443-45bbfec8