スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#366 通知ドロワーからスリープするアプリ「電源X Ciao!」を公開します[Android] 

Androidスマートフォン用の自作アプリ「電源X Ciao!(ちゃお!)」を公開します。
このアプリは、スマートフォンやタブレットをタッチパネル操作だけでスリープ(電源オフ)にするアプリです。通知ドロワー(通知シェード/ステータスバー)からタップするだけでスリープ状態に出来ますので、電源スイッチを操作する必要がありません。

電源スイッチを何度も操作するとだんだんと劣化して接触が悪くなる可能性がありますよね。すでに電源スイッチが故障しかけている方も多いと思います。または、スマートフォン自体の問題でスイッチが押しにくかったり、ケースの関係で電源が押しにくいという場合もあるでしょう。そこで作ったのがこのアプリ「電源X Ciao!」です。電源スイッチ代わりにぜひご利用ください。


どんなアプリ?


スマートフォンやタブレットをスリープ状態(画面の電源オフ)にするアプリです。通知ドロワー(通知シェード)の通知をタップするとスリープにさせることができます。タッチパネルの操作だけでスリープにできますので、大変便利です。

電源X Ciao!使用例
通知ドロワーから通知をタップするとスリープ(電源がオフ)になります。

どんな画面からでも操作可能ですので、今作業している画面を残したままスリープにすることができます。

特徴
・今操作している画面のまま電源をオフにできます。ホーム画面に戻す必要はありません。
・OSの標準的な機能を使っていますので、無駄なバッテリーやメモリを消費しません。
・プロセスの常駐などシステムに負担のかかるようなことはしていません。
・広告等の表示はありません。
・ルート権限等は必要ありません。



アプリ解説


電源X Ciao!アプリを起動した状態
「スタート」を押すと通知ドロワーにスリープ用のコマンドを登録します。

スタート:通知ドロワーに登録します
キャンセル:通知ドロワーから取り消します
通知の削除禁止:通知ドロワーから削除できないようにします
通知エリアにアイコン表示:画面上部のステータスバー(通知エリア)にアイコンを表示します。また、ロック画面上に通知として表示します。
※この機能はOSのバージョン、使用している端末によって想定した動作をしない場合があります


電源X Ciao!通知ドロワー
登録すると通知ドロワーに表示されます。通知をタップするとスリープします。

一般的な端末では画面の上端から下にスワイプすると通知ドロワーを表示します。
この通知は取り消すまで残りますので、何度も利用できます。登録時のオプション「通知の削除禁止」を使用すると誤って取り消す心配がありません。



動作環境


・Android OSのスマートフォンやタブレットで動作します。iOS系では動作しません。
・OSのバージョンはAndroid 3.x以上に対応しています。


インストール方法


フリーソフトですので、どなたでも無償でご利用になれます。
アプリはuploader.jpというサイトからダウンロードできます。次のリンクからダウンロードして、インストールしてください。
電源X Ciao!のダウンロード uploader.jp

ファイル名はPoffXCiao.apkです。ダウンロードしたファイルをタップするとインストールできます。
ダウンロードのボタンが小さくてわかりにくいですが、利用規約の説明文の下、バナー広告の上辺りにあります。
インストールの際は設定項目の「提供元不明のアプリ」をチェックしておく必要があります。インストール後は、設定を元に戻してください。


インストール手順
1.スマートフォンの設定を変更、「提供元不明のアプリ」にチェックを入れる
 設定>アプリケーション または 設定>セキュリティ あたりにあると思います。
2.ダウンロード用のURLにアクセスしてファイルをダウンロード
3.ダウンロードしたファイルをタップしてインスト-ル
 通知領域(通知ドロワー)からダウンロードしたファイルをタップします。
 通知領域から消えてしまった場合は、ダウンロード履歴を確認するか、再度ダウンロードし直します。
4.アプリドロワーからインストールしたアプリ(電源X Ciao!)を探して実行します(ホーム画面にアイコンを作成してもOK)
5.電源X Ciao!を実行し、「スタート」を押します
6.通知ドロワーを引き下げ、「電源X Ciao!」の通知をタップします
7.管理アプリ(デバイス管理者)の設定画面を表示しますので有効にします。この操作は一度だけです(下の画像も参照ください)。
8.1で行った設定を元に戻す

ダウンロード後インストールは自動的にははじまりませんので、ダウンロードしたファイルを実行(タップ)してインストールしてください。
※ダウンロードすると通知領域に表示されると思いますので、それをタップします。
拡張子が.apkにならないなど、正常にダウンロードできない場合は、標準のブラウザでお試しください。

このアプリでは権限は使用しませんが、画面をロック状態にする為に管理アプリ(デバイス管理者)として登録する必要があります。

電源X Ciao! インストール時の画面
図のように権限が付いていないことをご確認ください(画像はAndroid 6.0のもの)。


電源X Ciao! 管理アプリ(デバイス管理者)の設定画面
端末やOSのバージョンによって表示内容や画面の名前は異なります(画像はAndroid 6.0のもの)。

アンインストール方法


管理アプリ(デバイス管理者)の設定を無効にしてからアンインストールしてください。
アプリをアンインストールする際のガイダンスに従えば良いはずです。


履歴
2016/4/14 0.1betaを公開しました。

参考にさせていただいたサイト様
スリープにする方法は、sAbIz Blog様:Android スリープモードにする方法 まとめ を参考にさせていただきました。
http://sabiz.hatenablog.com/entry/2013/02/22/180840

さいごに
このアプリは、以前作成した「電源X」の発展改良版です。電源Xとの併用も可能ですので、ぜひご利用ください。
#355 スマートフォン用電源切断アプリを公開します(画面をスリープにします)

ご利用に関して
ソフトウェア等のご利用ガイド



ご意見・ご要望、動作報告などはコメントからお寄せください。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/434-d66edfd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。