#311 IMEの言語バーにJPの文字が表示される(インテルグラフィックドライバ関連) 

気がついたらIMEの言語バーに「JP」という表示がされるようになっていました。
原因はインテルのグラフィックドライバを最新版に更新したためでしたが、今回はその現象と対処方法(JPの消し方)について書いてみます。


現象


IMEの言語バーに「JP」という表示がされる。クリックするとJPとENが選択できる。

IME01.jpgこういう表示です。


この項目は他の国の言語と切り替えるための機能ですが、日本語以外はインストールしていません。
IME02.jpg言語は日本語のみ。



原因


「Intel(R) HD Graphics Control Panel Service」というサービスが起動している場合にこの現象が発生します。

IME03.jpgこのサービスを無効にするとJPの表示はされない。

このサービスは数日前にグラフィックドライバを最新版に更新した際にインストールされたものでした。このドライバは、インテルのWebサイトから最新版のドライバをインストールしたものです。
特に理由はなくて最新版が出ていたからなんとなく更新してみただけですが、もしかするとなにか間違ったものをインストールしたのかもしれません。



解決方法


ドライバを削除し、マザーボードメーカーが提供している古いドライバに戻します。

IME04.jpgインテル(R)グラフィックドライバをアンインストール。


マザーボードメーカー提供のグラフィックドライバをインストールし直した結果。
IME05.jpg直った!


IME06.jpgインストールし直した結果
バージョンがひとつちがう。問題あり10.18系、問題なし9.18系。


IME07.jpgインストールし直した結果
問題を起こしていたサービスは無くなった。下線部はインテルのグラフィックドライバ関係のサービス。


環境
・Windows 7 Home Premium 64bit SP1
・CPU Intel CPU Core i5 4670(GPU HD4600)
・チップセット H87(Haswell)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。















管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/376-2cc13fa8