スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#295 Wii Fit U かんたんレビュー 

無料体験版が公開されたWii Fit Uで遊んでみました。
全体的な内容は前作Wii Fit Plusとほとんど同じです。私はヨガと筋トレしかしませんが、これらには新しいトレーニングの追加は無く、自分の姿を映すミラーモードの機能が追加されている程度で内容は全く同じでした。

Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(クロ)(バランスWiiボード非同梱)Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(クロ)(バランスWiiボード非同梱)
(2013/10/31)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る


ヨガ・筋肉トレ


内容はWii Fit Plusと同じです。新しく追加されたトレーニングはありません。
ゲームパッドのカメラで自分を映すミラーモードが追加されていますが、ヨガでは自分の姿勢を確認するのに便利でした。また、TVとゲームパッドの画面どちらも同時に表示しますので、TVが見づらい姿勢のトレーニングをする場合はゲームパッドを見るという使い方もできます。


ダンス(新種目)


新しい種目としてダンスが追加されましたが、残念ながら遊ぶことができませんでした。ダンスをプレイするにはWii リモコンプラスが2本必要ですが、うちには1本しかありません。
ダンス目当てでWii Fit Uの購入を検討されている方はWiiリモコン プラスを2本ご用意ください。普通のWiiリモコンにWiiモーションプラスを追加したものでもOKです。


フィットメーター


フィットメーター自体は単なる歩数計で、過去の記録をグラフで見たりはできますが、そんなに特殊な機能はありません。
Wii Fit Uと連携させるとフィットメーターの記録をWii Fit U側で見ることができます。1日の歩数や歩行距離をグラフで見たり、消費カロリーもフィットメーター分も考慮して計算してくれます。
他にはフィットメーターチャレンジというあそびがあります。フィットメーターを装着して歩いた歩数を元に世界各地を旅行できるような仕組みで、歩いた分自分のコマが進む仕組みです。本当に簡単なもので遊べる要素もないんですが、実際に自分で歩いた距離が反映されますので、なんとなくうれしいですね。


データの引継ぎ


Wii Fit Plusからのデータの引継ぎは簡単にできました。WiiからWii Uに引越しをしていると自動で全部できますね。引越しをしていない場合はSDカードを使ってできるようです。
複数のプレイヤーを登録している場合、Wii Uのユーザ登録が必要でした。Wii Uのユーザ登録とWii Fit Uのプレオヤーのデータは連動していますので、Wii Uのユーザ登録も必要な様です。
ぶたさんは1種目プレイすると金色になりました。彼はまだ成長するみたいです。


ダメな点


トレーニングを選ぶメニューが使いにくくなりました。Wii Fit Plusでは一画面に全トレーニングが表示され、リモコンでポイントして選択できたのですが、Wii Fit Uではリストを横方向にスクロールして選択する方式になりました。沢山あるトレーニングの中から毎回選ぶのはすごくストレスがたまります。ゲームパッドで選びやすいようにしてあるのでしょうが、私には改悪としか思えませんでした。


まとめ


前作Wii Fit Plusとほとんど変わっていないというのが正直なところです。前作を持っていれば買い直す必要はないのかなと思います。ダンスという追加要素はありますが、他のトレーニングは追加されているものもありますが、ほとんどが前作と同じ内容ですので定価で買うのはもったいない気がしますね。フィットメーターを購入すると体験版が期限制限なく使えますのでそれを利用するのが良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/360-a4a97ecc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。