スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#283 ドラクエX 「ぬすむ」と「きようさ」の関係を検証してみる 

Wiiのゲーム「ドラゴンクエストX(ドラクエ10)」で、きようさが盗みやすさにどの程度影響するのか検証してみました。

提案広場で1.4になってからぬすむ成功率が下がったという投稿をみかけました。それがどういう状況を指しているのか詳しくは分かりませんが、アクセサリ集めのついでに「ぬすむ」の成功率などを検証してみました。

検証といっても簡単なもので試行回数も少ないのですが、私が試した限りではきようさが高ければぬすむ成功率もあがりました。結果を表にしましたが、きようさを上げると盗みやすくなるという傾向ははっきりと現れているように思えます。1.3以前はどうだったのか分かりませんが、もしかすると1.4から「きようさ」が「ぬすむ」確率により影響するようになったのかもしれません。


検証内容
2種類のきようさ(高め・低め)で、それぞれぬすむを20回成功させる。これを2セット実施し、ぬすむ確率、きようさと成功率の関係を検証する。

検証結果
次の表は20回盗むを成功するまでの回数の記録です。きようさ毎に2セット計測しています。行は20回試行したカウント、各要素はぬすむコマンドの実行回数です。

実験1-1,1-2はきようさ高めでの検証です。かいとうの仮面ときようさ錬金のウデを装備しています。1度で盗めることも多く、半分以上が1度で盗んでいます。また、最大で4回で盗んでいます。
実験2-1,2-2は、きようさを低くした装備で検証しています。かいとうの仮面とウデ装備を外し、きようさを低くして試しました。1度で盗むめることは少なく、成功率もかなり落ちています。試行回数も5回、6回と多めです。ちなみに6回で盗めないとサポートがモンスターを倒してしまいます。
実験3はおまけです。実験1と同じ装備でウデだけを別の装備に変えて試しました。かいとうの仮面を装備し、きようさのついていない低レベル用のウデ装備(ぬすっとのうでわ きようさ+9)で試しています。

実験1-1
きようさ264
実験1-2
きようさ264
実験2-1
きようさ184
実験2-2
きようさ184
実験3
きようさ225
1 2 1 3 1 1
2 1 1 2 5 1
3 4 1 1 4 1
4 2 1 6 3 2
5 1 4 2 5 4
6 2 3 4 1 1
7 4 3 2 3 3
8 4 2 3 4 3
9 1 1 3 2 4
10 1 3 5 3 1
11 1 1 5 3 2
12 1 3 2 1 1
13 1 1 2 6 6
14 1 2 1 6 2
15 2 2 3 3 1
16 1 1 2 4 4
17 4 1 1 3 1
18 4 1 2 5 2
19 1 3 1 3 4
20 1 1 3 3 1
合計 39 36 53 68 45
平均 1.95 1.8 2.65 3.4 2.25
成功率 51.28% 55.56% 37.74% 29.41% 44.44%
(戦闘数) 21 23 24 22 25

※盗めなかった戦闘は除外しています。ぬすむを実行している間にサポートが倒してしまうことがあるからです。参考として戦闘数の項目を設けています。戦闘数23なら盗む前に3回倒したということです。

検証環境
・ドラクエX Ver.1.4
・自キャラ 盗賊Lv60
・サポート 戦士Lv60
・パーティー人数 2
・盗む対象 よろいのきし
※きようさ関連の常時スキルはほとんど取得していません。

所感
アクセサリ集めなどぬすむ場合にはきようさを高めておいた方が良さそうです。実験1-1と2-2の合計欄を比べると30回近くの差がありますね。
実験していて成功率が高すぎるのではないかと感じました。1回で盗めることが多すぎるように思います。対象が弱い相手、または盗みやすい相手だったからでしょうか。次の機会には高レベルの相手で試してみたいと思います。



実験2 320回盗むを成功させた場合の結果


(2013/5/27追記)

先の検証ではサンプル数が少なかったので、統計を取るために続けて試しました。
先の実験を継続して行い、きようさ毎に160回ぬすむを成功させた結果をまとめました。以下、盗んだ回数320回、総戦闘数359回での結果です。


検証内容
2種類のきようさ(高め・低め)で、それぞれぬすむを160回成功させ、ぬすむ確率ときようさの関係を確認する。

成功確率
戦闘回数320回(160回×2)での結果です。きようさの高い方が盗む成功率が高いと言えると思います。
ぬすむ実行回数はぬすむコマンドを実行した回数で、100回以上の差がつきました。

成功確率とコマンド実行数
きようさ264 きようさ184
ぬすむ実行回数 376 489
平均成功回数 2.35 3.05
成功確率 42.6% 32.7%

1回で盗む確率
戦闘回数320回(160回×2)での結果です。
試行数の欄がぬすむコマンドを実行した回数で、試行数1は1回のコマンドでぬすむが成功したという意味です。例えば、きようさ264、試行数1は65ですが、1回のぬすむで成功したのが160回のうち65回あったということです。
きようさの高い方が1回で盗む成功率も高く、きようさが低いと何度もコマンドを実行しなければならないという傾向が出ているように思います。

コマンド実行回数毎の成功率
試行数 きようさ264 きようさ184
1 65(40.6%) 31(19.4%)
2 33(20.6%) 40(25.0%)
3 26(16.3%) 36(22.5%)
4~7 36(22.5%) 53(33.1%)
合計 160 160

160回盗んだ場合の戦闘回数
それぞれのきようさ毎に160回ぬすむを成功させましたが、ぬすむまでにサポートが相手を倒す場合があります。かいしんの一撃や職業の証の発動による振れ幅がありますが、参考として掲載しておきます。
実験を通してサポートは同じキャラ(戦士Lv60)を使っています。レベル、装備共に変わりません。

160回盗むために要した戦闘回数
きようさ264 きようさ184
戦闘回数 173 186
余分な戦闘 13 26


所感
きようさを高めると盗みやすくなるのは間違いないようです。数値にも表れていますし、はっきり体感できるほどの違いがあります。

冒頭に書いた1.4からぬすむ成功率が下がったという件は、私が試した限りでは感じませんでした。実験とは別に高レベルなモンスター相手に2時間ほど試してみましたが、ぬすみにくくなったようには感じません。
1.4でぬすみにくくなったという件については、藤沢Dがツイッターで変更していない旨軽くコメントしていますし、そういう調整は行っていないと思います。
モンスターのステータスの調整はされているので、特定のモンスターから盗みにくくなったという可能性はありますが、ぬすむ自体の成功率は変わってはいないと思います。

ぬすむ成功率が下がったという提案があるのは、どなたかが指摘されていましたが装備品の変更によるものかもしれません。新しい顔アクセサリや低レベルの安価なウデ装備などが流行っていますので、前とは装備品が変わりきようさが下がったということも考えられますね。


-追記-
ふじさわDより公式見解がありました。ぬすむの成功率は変えていない。一部モンスターの通常ドロップの確率を変更したため、ぬすみにくくなったと感じる場合があるとのこと。
http://hiroba.dqx.jp/sc/forum/pastthread/149814/
最後の説明が分かりにくいですね。盗んだ時点で通常かレアか決定してるってことなんでしょうね。
(追記)この調整に該当するモンスターからは確かに盗みにくいですね。ぬすむに失敗してもレアドロップの可能性が残っている方が良いとはいえますが、実際やってみるとちょっといらいらします。

ちなみにこの集計は自作のアンドロイドアプリで行ないました。汎用性のあるアプリですが、実はドラクエX用に作ったものです。ぬすむや会心の一撃などいろいろな確率を調べるのに使っています。良かったら使ってやってください。
#275 自作Androidアプリ「2段式カウンター(数取器)」を公開しました


ドラクエXの関連記事はこちらから検索できます Tag:ドラクエX

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/348-24b41477

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。