スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#249 iPad 第3世代 を買ってしまいました〈その5 10日目レビュー〉 

iPadを手に入れて10日が過ぎました。できることできないことも分かってきましたし、この辺で簡単にレビューしてみたいと思います。

iPadの関連記事はこちらから検索できます→Tag:iPad


主なポイント


Retinaディスプレイ
すごくきれいです。小さな文字でも読むことができますし、長時間見ていても疲れません。画面も明るくて明るさを最大にすると部屋の中ではまぶしくて正視できないほどですし、屋外でも十分見られます。
電子ブックとして使うにも、Webサイトを閲覧するにもRetinaディスプレイは優れた性能を発揮します。この画面を見てしまうと、PCの画面が見劣りしますね。iPadを縦にした場合は少し小さい文字で表示しますが、その状態でもWebサイトの文字を楽に読むことができます。

気になったのはスクロールさせると像がゆがんで見えことです。画面の端から書き換えているのが見えるような感じです。やはり液晶の限界なんでしょうか。これは解像度が高いから仕方ないのかなと思っていますし、こんなものだと思って使えば気になりません。

スピード
快適です。ここまで快適だとは思いませんでした。国産のAndoroidタブレットを試用したことがありますが、比較にならない快適さです。ここまでできるのなら、デスクトップPC並の快適さと言っても良いほどです。

操作性
動作の速さ、画面の広さが相まって、操作性にも良い影響を与えていると思います。Webページのリンクは拡大しなくても選択できますし、ストレスなく思ったとおりに操作できます。
特に気に入ったのはアプリの切り替えです。ジャスチャーを使ったアプリの切り替えは非常にスムーズで、アプリ間でデータを連携させることも苦痛には感じません。たとえばブラウザで調べ物をして別のアプリにデータを貼り付けるなんいう操作も結構簡単にできてしまいます。アプリが直前の状態に復帰してくれるのも良いですね。アンドロイドでも同じような考えで動作しますが、復帰することが保障されている訳ではありません(完全に再現する為にはアプリ側で対応しなければなりません)。iPadはどんな時でも元の状態に復帰するようですので、OSが保障してくれているんじゃないかと思います。
ホーム画面に戻るときのジェスチャーもいいですね。ホームボタンよりもジェスチャーの方が楽ですし、操作ミスがありません。
追記:アプリが直前の状態に復帰しないケースもありました。100%の保障がある訳ではないようです。アンドロイドと同じようにメモリが少なくなると開放するのかもしれません、

ネット
標準ブラウザSafariも結構使い勝手が良いです。普通にWebを閲覧するだけならPC並みに使えますし、一部分を簡単に拡大できるなどPC以上に便利なところもあります。メモリの消費を抑える為でしょうか、複数のタブを切り替えて使う時には、再読み込みするのが気になりますが、ここまでできれば標準ブラウザとしては十分だと思います。Flashは再生できませんが、特に困ることはありません。サイトによってはFlashは鬱陶しい時もありますしね。

文字入力
非常に快適です。ここまで快適だとは予想していませんでした。私はローマ字入力で使用していますが、縦でも横でも使いやすいソフトウェアキーボードです。基本は縦で使っていますが、右手メインで左手を少し添える感じで使っています。スマートフォンとは比較にならない快適さで、これなら長文も十分こなせます。横にすると大きなキーボードが現れ、両手でのタイピングが楽にできます。
文字の入力で特に優れているのが、入力後の実行までキーボードでサポートしていること。例えば、Yahoo!で検索キーワードを入力した後は、キーボードのEnterに当たる部分が「検索」ボタンに変化していますので、キーワードを入力したらそれを押すだけです。キーボードだけで操作ができますので、画面上の検索ボタンをタップする必要はありません。Androidではここまでは出来ていなかった気がします。このインターフェイスは非常に優れたもので、iPadでもっとも感心した点のひとつです。
カーソルキーが無いのが欠点といえば欠点でしょうか。左右移動くらいはほしかった気がしますが、仕方ないですね。

アプリ
アプリは正直期待はずれです。無料のアプリしか試していませんが、日本語でiPadに対応したアプリはあまり多くはありません。ジャンルにもよるのか私の探しかたが良くないのか、Androidなら選ぶのに困るほどあるようなアプリがiPadではなかなかみつかりません。信頼性の低さも目立ちますし、日本語対応しているとしてもおかしな日本語だったりします。有料なら質の良いアプリもあるのかもしれませんが、無料アプリを使うのならある程度我慢して使わなければならないかもしれません。
レビューにしても文句だけ言っているような発言も多くあまり気持ちの良いものではありませんし、いまひとつ活気が無いような気がします(日本だからアプリが少ないのかもしれません)。アプリでいうとAndoroidの方が種類が豊富で活気がある様に思いますね。


購入前の不安材料


発売されたばかりだからか、購入前は色々と不安になる情報を目にしましたが、どれも気にする必要はありませんでした。

ディスプレイの色
黄色がかっているものがあるとか言われていましたが、きれいな発色でした。
iPad2とは発色が違うそうですから、気になる人もいるようですが、私はきれいだと思います。気になった色でいうと青空が赤みがかった色に見えるケースもあるんですが、液晶の色の表現力ってこんなものなんじゃないかと思います。明るさの調整によっても発色は違ってきますしね。

発熱
ネットとメール程度では発熱は全く感じないといって良いほどです。長時間使っても暖かくなってるのかな? という程度にしか感じません。3D系のゲームをすると熱を帯びているのがはっきり分かりますが、普段使う分には問題にはならないと思います。

無線LAN
Wi-Fiの感度が弱いようなことが言われていましたが、問題ありませんでした。他の無線機器と同程度に周辺の電波を拾っていますし、出先でWi-Fiでつないだときも問題ありませんでした。


ここが便利iPad


1.使用するスタイルを選ばない。
くつろぎながら情報を楽しめます。PCだと前に座って正しい姿勢を取る必要がありますが、iPadなら寝転がって楽しむこともできます。なんというか、本を読んでいる感覚に近いですね。

2.すぐに起動
スイッチを押せばすぐに起動します。アプリは直前の状態を記録していますから、すぐに作業が始められます。
WebやメールのチェックはiPadだけで十分ですし、PCよりも手軽で便利です。

3.バッテリー長持ち
バッテリーは10時間持つそうです。スマーフォンだとこまめに電源を節約しなければなりませんが、iPadなら全く気になりません。これだけ持てば1日でバッテリーを使い切ることはまず無いと思います。

やはり、気軽に使えるのが良いですね。メールやニュースのチェック、お気に入りのサイトのチェックはiPadだけでこなせますし、iPadの方が便利なほどです。iPadを使っていると、情報との距離感のようなものが近くなるように感じます。iPadならお年寄りやコンピュータが苦手な方でも使える(使ってみようと思ってくれる)んじゃないかとも思えます。


出来ること・出来ないこと


iPadで出来ること、出来ないことについては別に記事を書こうと思いますが、断言できることは、用途が限定されているデバイスだということです。PCと比べると制限がすごく多くて、出来ること以外はなんにも出来ないと言っても良いくらいです。その代わりアップルの想定した範囲内で使う限りは安全で快適な操作が楽しめるデバイスなのかなという印象です。iPadはタブレットの形をしたPCでは無いですね。情報を楽しむためのツールなんだと思います。


こまごましたこと


重量
重いです。寝ながら本を読むように使うこともできますが、重いのには間違いありません。ハードカバーの本を読んでいるような感覚でしょうか。手に持ってメモを取ったりするとこもできますが、やっぱり重いのには変わりありません。

バッテリー
10時間持つのは本当です。測ってはいませんが、バッテリー消費は全く気になりません。充電は5時間半ほどかかるようです。

付属品
付属品はUSBケーブルとACアダプタだけです。充電しながら使うにはケーブルは少し短めですね。

Dockコネクタ
なんだか頼りないコネクタです。すぐに抜けそうですし、iPad本体が曲面なので最後まで差し込めません。キャップも付属していないのでホコリが入りますし。ちょっと不満です。

ガラス面
キズに強いガラスだそうですが、指紋がすごく目立ちます。画面を点けた状態なら気にならないのですが、スリープ時に斜めから見るとすごく目立ちます。自分で使用する分には良いのですが、他の人の目が気になりますし、人に貸す時はきれいにしてからでないと貸せません。

インカメラ
すごく画質が悪いです。初期のWebカメラみたいです。一応映ってるくらいのものですね。外向けのカメラはそこそこきれいです。

スピーカー
小さいスピーカーなので音質は期待していませんでしたが、それなりの性能です。音楽が聞きたい方はヘッドフォンやスピーカーを別に用意するんじゃないでしょうか。

ホームボタン
機械式スイッチなのでへたってくるのが心配でしたが、ジェスチャーを使えばほとんど使うことはありません。スリープから復帰させる時に使うだけです。

PCとの連携
写真をコピーしたのですが、すごく難しいです。Apple製品なら簡単だと思っていたのですが、結構難しくて制限も多いです。PCとiPadのデータのやり取りは、説明書を見ないとちょっと無理な気がします。これについては別に記事を書くつもりです。


スポンサードリンク


コメント

アイパッドはスマートphoneなどとくらべ、携帯性はなくてもハードユーザー向けですね。ブックリーダーはメールに対応しないせいかアドレス入力時に候補から文字を選ぶと単語の間になぜかブランクができ専用カバー装着のせいか縦だと先頭の文字までカーソルが移動しにくく一台で使うにはとても不便です。未だにタッチペンを買わないので細かな文字は正直うちにくい。ログイン後はcookieを消さなければ簡単にショッピングできると思います。起動に1分かかりません。40~50秒でした。日本語入力は説明書をみていないので有るのか分かりません。
価格の違いはバッテリーと高解像、操作性でしょうか。   アップルの無料アプリが少ないのは作るのが難しいというよりも制限があるからかもしれないですね。
一部ショップで
ダイナブックが売り切りセールをしているので一台買いたいです。 

Re: タイトルなし

こんにちは。

iPad、アプリの数自体はすごく多いはずですが、日本語対応しているものとなると少な目ですね。
アプリの開発がAndroidに比べて敷居が高いというのはありますね。アンドロイドのアプリなら趣味で作ったようなアプリでも比較的簡単に公開できますが、アップルの場合は審査がきびしかったり、年間いくらかお金がかかったりするみたいです。その代わり安心して使えるんですけどね。

もうひとつ、探しにくいというのもあります。探し方が悪いのかもしれませんが、検索しても思うように出てきませんので、別のサイトから情報をみつけたりしています。やはり日本だからでしょうか。

iPadは子供からお年寄りまで誰でも使えるデバイスだと思いますよ。ソフトバンクショップでデモ機を触っている時に良く子供が遊んでいました。携帯電話みたいな難しい操作もありませんから、PCが苦手な方にもある程度使えるんじゃないかなと思います。

はじめまして
すてきなブログですね。
私はその日の気になった情報をアップしています。

よかったら覗きに来てくださいね。

こんにちは。

連休もわずかとなりました、部屋は片付けましたが早く仕事を片づけなければなりません。
ipadには手が届かないのでブギーボード2を注文してみました。
良く絵を描く人や手で書いているとアイディアが浮かびやすい人におすすめの道具です。ブギーボードリップよりもブギーボード2を推奨する動画を見て思わず欲しくなり衝動買いですが、おもちゃだとおもって使ってみようと思います。
サイズはipadよりも若干大きいということです。
ブギーボード2の特徴は文字を消すとき以外は電気をつかわないところなので小さい黒板と思っていいと思います。電池入りのボードがありさえすればチョークやチョーク消しいらず。
ワンタッチ、一瞬で消去できるのは消しゴムで鉛筆の文字を消すのやペイントで白紙に戻すのとは少し違って面白いです。

※ごめんなさい↑注文を取り消してしまい、ブギーボードは購入できませんでした。
電池交換で半永久的に書いて消すを繰り返せるボードということですが、傷が付く仕様のようで、シリコンのペンにするか、3千円ほどする保護フィルムを使うかで悩んでしまって、結局使わないことにしました。ブックリーダーのノート機能とPDF形式にできるスキャナのほうが使用頻度が高そうです。ちょうどコピー機を無線付きに買い替えるかもしれないのでスキャナのついたいいコピー機を探してみます。

Re: ブギーボード

こんにちは。

書きながら色々考えたい方には良いアイテムかもしれませんね。PCばかり使っている為に、私はすっかり書くのが苦手になってしまいました。
もしよければ、ブギーボードの感想などお寄せください。

MacPC があればアプリをつかったりフォトショップをつかうのに便利でいいですね。
携帯性は考えていないため安定したデスクトップに乗り換え使いたいですね。Vistaが固まることがたびたびであまり一台目の役割が果たせないのでブックリーダでネットを閲覧できるととても便利です。携帯もいいものがあれば乗り換えたいですが基本使用料があると大分高く感じます。

Re: PC

こんにちは。

PCはだんだん調子が悪くなっているのならリカバリすると良いのではないでしょうか。私は年に1,2回リカバリしています。
他の方法としてWindows 7に入れ替えるとかなり動きが良くなると思いますよ。はっきり体感できるほどスピードアップするはずです。

ソフトを入れ替えたことがなかったので、買い替えを考えていましたが、リカバリやOSの購入のときに量販店の人にやり方を教えてもらったらいいかもしれませんね。
参考にさせていただきます。ありがとうございます。

マウス型のスキャナを探していたところ、LGがまさにその商品をすでに発売していたので、これは便利?!日本での発売がまだされていないのでスペックの詳細は不明ですが、失敗覚悟で買う価値もありそうな商品です。http://list.gmarket.co.jp/s/SMART-SCAN-LG?keyword=Smart+Scan+LG&keyword_auto_change=

Macでなければ容量不足で重くなることもありそうです。
http://www.gizmodo.jp/2011/08/lg-lsm.html

Re: マウス+スキャナ

マウスとスキャナのセット商品、面白いとは思いますが、マウスとしてもスキャナとしても中途半端な製品に思えます。
スキャナをしょっちゅう使うような人ならこれを使う意味があるんでしょうか。性能はそれなりだと思いますけどね。スキャンするのも大変そうですし。

OSの入れ替えはやったことがある人にはそんなに難しくはないですが、はじめてするのなら難しいかもしれませんね。市販のソフトをインストールするのと同じようなものですが、ドライバを用意する必要があります。ドライバはPCメーカーで用意していると思いますが、あまり古いPCだとメーカーで対応していない場合もあります。

こんにちは。
2ZZさんのおっしゃるとおり、スキャンサイズは届く範囲で、(→A3までとなっていました)パソコン環境があればつかえるとは思いますが、マウスとしてよりもスキャンをメインで使うものだと思います。充電しないで使えるのかや、使える環境が気になるところです。コピー機は大きいので、使用時に本体の電気をつかいます。この商品も、PCの電気を使うことでは同じです。
ハンディスキャナならば単三電池で使用できるので、スキャンサイズや読み取り能力性能(ゆがみなど)の面で不安はありますが、どこでも使える面でいいかと思います。
手軽すぎて個人情報の流出が心配です。USBなどと同じようにつかえばいいかもしれませんが。http://blog.layer8.sh/ja/2011/11/08/lg-releases-the-scanner-mouse-ja/

6/2http://www.youtube.com/watch?v=bf5yGUSBmiY
このどうがを見た限り、コードは40センチほどなので、スキャナとしてというよりもマウスメインで気になったページの保存に使うには便利なツールであるのかもしれないと思います。Note代りにつかうのか利用シーンがはっきりしません。HPを保存する場合としても範囲がA3なのでUSB延長ケーブルを使うメリットはあまりないと思いました。
もう少しスキャン速度が速ければ自炊用に使えたかと思うと@一歩な商品でした。

Re: スキャナ

こんにちは。

使い方によるんでしょうね。しょっちゅうスキャンする人で、品質はそこそこで良いというのなら選択する価値があると思います。たまにしかスキャンしないのならもったいないというか、無駄だと思いますし、満足できる品質が得られるかどうかも疑問です。
私もハンディタイプのは使ったことはないのででが、マウスに余分な機能がついているのは無駄な気がします。

悲しい結末(泣)

数か月ブックリーダーを使って、(バッテリーが持たないので)2代目も必要かと思った矢先、ディスプレイのフリッカー(デジカメ撮影で縞が)をみつける。
同じ機種を紹介している一般の方の動画にも縞模様を発見。まちがいなくどの個体でもみつけられるであろうと予測でき使用を中止しようと思います。目が疲れやすいのは間違いなく、目に悪いのもまちがいありません。

安くても使い勝手がよかったので残念ですが、それなりに使ってきた自宅PCにはフリッカーが見つからず一安心。
アップルメーカーのディスプレイはapplePC、iphoneのどちらも
フリッカーなし、フリッカーのあるブックリーダーだけ目立ってしまいました。今後は量販店でみたり、動画で確認してから購入したいと思います。目のことを考えれば多少高くてもフリッカーフリーを選ぶと思います。
今年の7月以降はLEDの蛍光灯に規制がかかったみたいですので、これからLEDディスプレイなども悪質品が出回らないようになるのでしょうね。

Re: 悲しい結末(泣)

こんにちは。

安価な液晶モニタでの少々のちらつきは仕方ないかなとも思います。ブラウン管のTVやPCモニタではちらつくのが普通でしたし、それに比べると液晶のちらつきは比較になららいほど優秀なんじゃないかと思います。
LEDの照明のように常時目に影響を与えるものがちらつくのは問題かと思いますが、ブックリーダー程度なら個人的には多少のちらつきは許容範囲かなと思います。見ていて気分が悪くなるなどのはっきりした影響があれば別ですけどね。

iPad3のディスプレイをご覧になったことありますか? なければ、一度文字を写しているところを見ていただきたいですね。文字主体のもの、Webサイトや本のようなものを映すと非常にきれいですし、長時間見ていても目の疲れも感じません。

ブックリーダーを便利に使っていらっしゃったのなら、タブレットPCが良いかもしれませんね。7インチくらいなら持ち運びもできるでしょうし。iPadの10インチくらいだと家で使う用になりますね。外に持っていくこともありますが、ちょっと重いです。

解決いたしました。

apple製品は最近家族が何台か導入して、使い勝手がいいようなのですがサイズは少しでも大きいほうが見やすいので貸してもらいいろいろ試してみようと思います。
PC、iphoneともに初期不良で使えるまでに1週間くらいかかっていました。
ipad3は動画でも見たことがないのでみてみたいとおもいます。


一週間ほどブックリーダーのディスプレイで悩んでいましたが、
設定を初期化して、ディスプレイの照度を最大にすることでだいぶ
フリッカーが軽減したようにみえます。
初期化をしたら、フラッシュのゲームが出来るようになったので、この調子でスマートフォン用のフリーアプリも入れられないか試してみたいと思います。

Vistaのサポートパックをダウンロード中に、エラーでスタートアップが出来ない状態からon offを繰り返すうちに、初期化に成功しましたが、エクセルワードをけしてしまってドライブのバックアップをしなかったことをくやまずになりません。しかし、ネット環境は戻り先に失敗したsp1とsp2
加えてネットの9へ移行できたので少しは動作速度が上がり、バックアップと定期的なリカバリの必要性もやり方もわかって良かったのかなとおもいました。

Re: タイトルなし

こんにちは。

PCのリカバリは経験しておくと安心ですね。なにかあったときにはリカバリすれば良いですから。
ソフトを入れたり消したりしていると不安定になったり遅くなったりすることもありますが、そういうのも直ると思います。私は年に1回はリカバリしていますよ。

ブックリーダーの表示の件、目に負担になるようなら使わない方がいいですね。目では感じずデジカメに映るだけなら良いと思うのですけどね。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/313-6d62fdcf

まとめteみた.【#249 iPad 第3世代 を買ってしまいました〈その5 10日目レビュー〉】

iPadを手に入れて10日が過ぎました。できることできないことも分かってきましたし、この辺で簡単にレビューしてみたいと思います。iPadの関連記事はこちらから検索できます→Tag:iPad主なポイントRetinaディスプレイすごくきれいです。小さな文字でも読むことができます...

  • [2012/04/22 14:56]
  • URL |
  • まとめwoネタ速suru |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。