スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#248 iPad 第3世代 を買ってしまいました〈その4 Operaを使ってみる〉 

デスクトップPCのブラウザはOperaを使っています。Androidのスマートフォンでも結局はOperaを使うことになりましたし、iPadでもやっぱりOperaかなと思い早速ダウンロードして使ってみました。

iPadの関連記事はこちらから検索できます→Tag:iPad

iPad用として公開されているOperaは、Opera Mini 7 です。Operaが作るものだからiPadでもすごいんだろうと思っていましたが……だめですね。第3世代のiPadでは今のところ使いものにならないと判断するしかありません。

なにが使えないかというと、メニューが小さすぎて操作しにくいのです。たぶんRetinaディスプレイの関係なんでしょうね。メニューの表示はその内対応してくれるとは思うんですが、スピードも他のブラウザに比べて遅いです。スマートフォン程度のマシン性能ならOpera miniの圧縮機能を利用した方が速いですし、スクロール等の画面の動きが良くなるなどのメリットがあるのですが、iPadはハードの性能が十分に高いですし、Wi-Fi接続の場合はOpera Miniを使うメリットはないようです。

図で見るとこんな感じです。
iPad Opera Mini 7この図では分かりにくいと思いますがメニュー部分がすごく小さいんです。


iPad Opera Mini 7メニューを開いた様子。

iPad Opera Mini 7横画面でも同じ。


テキストの整形は他のブラウザと比べて数段きれいなんですが、ちょっとこれでは使えないなというのが正直なところです。できればMiniだけではなくてOpera MobileのiPad版も作ってほしいですね。

スポンサードリンク


コメント

こんにちは。

ブックリーダーを不便に感じたのは、キーボード画面はあるものの、タッチパネルがキーボードのように打てないことです。
このようにコメントを書くのは時間がかかります。
アイパッドであればキーボード画面に十分スペースがとれて画面を横にすれば通常のパソコン並みに入力できそうですね。
店舗で実際に動かしてから買いたいですね。

ブックリーダーは電子書籍を購入するときクレジット番号が必要なので使う機会がありません。たちよみだけしています。ネット環境があれば無料で使える三省堂の辞書を良く使います。

Re: iPadのキーボード

こんにちは。

iPadのキーボードはすごく快適です。縦でも横でも入力しやすいですね。このコメントもiPadで入力しています。
私はローマ字入力用のキーボード使用していますが、PCに近い感じで入力できます。iPadを横に置けばブラインドタッチも普通にできますよ。実際に店で使ってみれば良いのですが、操作を知らないとキーボードの変更方法もわからないかもしれませんね。キーボードは何パターンか選べるのですが、PCのように使いたいのであれば、ローマ字入力を試すと良いと思います。 あと、音声認識機能も優秀ですので、声で入力するという方法も取れます。

iPadは辞書も内蔵していて結構便利です。データもしっかりしていますし、オフラインでも使えます。

こんにちは、アイパッドの辞書もあれば便利ですね。以前使用の
カシオやシャープの電子辞書はモノクロ画面なので、乾電池の消耗の心配がないに等しく、百科事典や地図はないにせよあまり不便はなかったです。キンドルも最近カラーになったみたいですが電池の持ちは辞書では重要に思います。
ノートはかさばり書きっぱなしになるのでA 4サイズのデンシメモを買おうかと思います。ノートがかさばり書きっぱなしになるので 電子メモパット Boogie Board2を買いたいと思います。3は何枚か画面を保存できるのですがリチウムなので充電を気にせずつかえ、電池交換ができる2が複数あればいいかも。他にもスマートphone向けにメモにあらかじめ四角いマークが四隅に印字されたもの、ぺんで枠をかきカメラ機能で取り込みメモをとるものも売っています。

KYBER☆SmartNote☆手書の文字をデジタルデータ 化
コクヨからもスマートphone向け電子化のためのノートやペンが販売されています。

Re: 辞書とかメモとか

こんにちは。

iPadは標準でそこそこの辞書がついていますが、有料の辞書を追加することもできます。辞書系のラインナップはそこそこそろっているように思いました。ちょっと調べたところ大辞林で2,500円です。

Boogie Boardみたいなアプリは沢山ありますよ。ホワイトボードアプリとか、思いついたアイデアを書き込むようなメモ系のアプリは充実していたように思います。そういえば、タカラのせんせいもありました。
Boogie Boardみたいに細かい文字をタッチパネルで書くには難しいと思いますが、テキスト入力とタッチでの手書きの両方できるものもありました。テキスト+手書き+写真に加え、音声も録音できるのもありますね。Boogie BoardとiPadでは目的が違いますが、記録に残すとか高度なことをするのであれば、iPadが便利な場合もあるかもしれません。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/312-f2dbeefb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。