スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#211 ドルツの替えブラシ「ポイント磨きブラシ(EW0940-W)」を新調しました 

2週間前に歯科検診をしてから歯の磨き方を変えました。私はパナソニックの音波振動ハブラシ・ドルツで歯を磨いているのですが、普通にドルツで磨いた後、最近はポイント磨きブラシという替えブラシを使うようにしています。

普通のブラシ(ドルツのことです)は歯面やかみ合わせ面はきれいに磨けても、歯間はちょっと苦手です。がんばればある程度磨けるのですが、苦労の割りに大きな効果は期待できそうにありませんでした。色々考えた結果、ブラシの役割を分担して磨くようにしました。普通のブラシでは歯面と嚙み合わせ面を磨き、ポイント磨きブラシで歯間と歯の生え際を磨きます。

役割分担を表にするとこんな感じです。

歯面 噛み合わせ面 歯間 歯間(隣接面) 歯とはぐきの境目 その他難しい箇所
普通のブラシ
ポイント磨きブラシ
フロス

普通のブラシを使う時は歯間を磨くことにこだわらず、ポイント磨きブラシとフロスに任せます。フロスもワックス無しのタイプに戻しました。ワックス付きと比べるとプラークの除去力が劣るように思えるからです。
この磨き方をするようになってから、また一段と口の中がすっきりしような気がします。気がするだけではなくて染色液でチェックしてもきちんと効果が出ていますし、朝起きた時の口の中の感じもはっきりと変わってきました。


ポイント磨きブラシのご紹介


今まで使っていたポイント磨きブラシも1年以上になるので新しく買い換えました。まだ使えるのですが、汚れが目立っていたのとブラシが全体的に膨らんでいました。新しいのは先端のとがり具合が違いますね。すぐ落ち着いてくると思いますが、少し痛く感じたほどです。

ドルツのポイント磨きブラシはタフトブラシというブラシに分類されるのだと思います。歯医者さんで磨いてもらうときにも同じような形のブラシが出てきますね。小さな造りでどこにでも届きますので、磨きにくい箇所に使うのに便利なブラシです。私が思うにはドルツの替えブラシではこれが一番使えるブラシです。ドルツユーザーなら是非試してほしいですね。ソニッケアなど他の電動ハブラシユーザーの方も使う価値があると思います。本体と一式揃えると結構な額になりますが、それだけ効果の高いブラシです。

写真も撮りましたので載せておきます(クリックで拡大します)。
ドルツ ポイント磨きブラシ ドルツ ポイント磨きブラシ

ドルツ ポイント磨きブラシ ドルツ ポイント磨きブラシ

ドルツ ポイント磨きブラシ ドルツ ポイント磨きブラシ


ポイント磨きブラシは2本入りで420円(税込み)です。お求めの際はドルツ本体との対応状況をご確認ください。この記事で紹介しているブラシは普通のドルツ用で、ドルツスリムやポケットドルツには対応しません(スリム用は型番が違います)。
替ハブラシラインナップ(PDF)


使い方は慣れないと少し難しいかもしれません。私もチマチマ磨くのが面倒に感じて昔は全然使っていませんでしたが、効果が感じられれば手放せなくなるブラシです。
タフトブラシの使い方は次のビデオが参考になります(口の中の映像があります)。
http://youtu.be/3y9sc8mzjQY

スポンサードリンク


コメント

以前、ペッカーミニなど奇抜な電動歯ブラシはよくないとおしえていただいて、ほかの方のブログでハピカの歯ブラシを長年愛用しているページを見ました。
安くてあまり振動数がなくても手磨きにない動きを得られるのでしょうか。http://nikitoki.blog.so-net.ne.jp/2009-05-30-2
安いし日本製みたいなので試すのもいいかもしれませんが。
今、新型ソニッケアで発売しているフィリップスのブラシ、それににたようなダイヤモンドカットのぶらしをハピカで売っているのは驚きました。
根拠は分からないけれど業界ではあたらしい技術なのでしょうね。流行に左右されているともとれますが電動歯ブラシの歴史がとても面白いと思いました。

Re: 電動ハブラシ

こんにちは。

教えられるほどの知識はありませんが、ペッカーミニはビデオで動きを見て危険に思えました。ハグキの中を掃除するのならフロスを使うのが安全かと思います。

リンク先拝見しました。ソニー製の電動ハブラシなんていうのもあったんですね。そういうものを出しそうにないソニーが考えていたくらいですから、電子ハブラシはもしかするとすごいのかもしれません。ドルツイオンも試してみる価値があるのでしょうか。

ハピカは良さそうに思います。使ったことはありませんが、普通のハブラシに近い形で使いやすそうです。ダイヤ型のは以前なにかで見た記憶がありますが、ハピカだったのかもしれません。ダイヤ型にしているのは接地面積を増やそうとしているのかもしれませんね。歯に触れる面積が広い程よく落ちるでしょうから。そういう意味では、毛先が細いものは歯垢が取れないともいわれていますが、そんな当たり前のことに気がついたのはここ最近です。

ドルツではダブルエッジブラシが一番良く歯垢を落とせると思います。ブラシがびっしり詰まってますので。
ドルツの替えブラシで普通のハブラシに近いものを出してくれないかとは思いますね。幅が狭くて素直な植毛のものです。山切りブラシVヘッドが一番理想に近いですが、どこか変わった形にしたがっているような感じがします。電動ハブラシの時代には普通っぽいブラシもあったそうですが、見た目が普通っぽいと売れないんでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ドルツ

こんにちは。

コメントありがとうございます。
振動数が31,000の時代のドルツですね。今のドルツ(28,500ストローク)と較べてなにか違いが感じられますか?
スペック上は振幅幅も1mmと0.9mmの差はありますね。今のドルツと同じバス磨き(縦の振動)なんですよね?

久しぶりにドルツの替えブラシの履歴をみていて、ゴムの歯間ブラシの凄さに気づく。
今使っている電動歯ブラシはプリニアスリムと同じ仕様なのでバス磨きです。

http://panasonic.jp/support_n/teeth/faq/q_kinounitsuite.html

Re:

こんにちは。

ゴムの歯間ブラシというのは、「やわらか歯間ブラシ」のことですか?
普通の手で使うやわらか歯間ブラシは買ったことがありますが、軸が太すぎて私には合いませんでした。あと、ゴムの部分はブラシ状になっている訳ではないので、歯間ブラシとしての機能ははたしていないようにも思いました。
使ったことはありませんが、「歯間クリアブラシ」の方が良さそうに思いますけどね。

こんにちは。

貴重なご意見ありがとうございました、
参考に致します。歯間クリアブラシはノーマークでした。

最近、カーブフロートには物足りなさを感じているので
替えブラシが増えたソニッケアの購入を考えています。
(使わない歯ブラシが増えたので親戚に譲る予定です。)

その前に、イオン用のWエッジブラシを買ったので試したいと思います。

電動歯ブラシ一本(替えブラシも2種類ほど)で歯磨きが完了すれば洗面所も占領せず嬉しいのですがうまくいきません。

替えブラシを整理すると押し入れの奥からミラノ―ルの袋が見つかりました。わたしはフッ素洗口は続きませんでした。顆粒タイプが合わなかったのかもしれません。市販品より使いにくさを感じます。

Re:

こんにちは。

ダブルエッジブラシは慣れれば結構良いと思います。最初は硬く感じましたが、慣れれば普通の硬さに思えてきますね。

ソニッケアが合うかどうかは人によると思います。歯間や入り組んだところはソニッケアではたぶん磨けませんので、ドルツのポイント磨きブラシも併用した方が良いかもしれません。

洗口液、以前記事に書いたコンクールFはどうでしょうか。使い方は水で薄めるだけと簡単ですし、かなーり長持ちしますよ。はっきりした効果は感じませんが、寝る前に使うとなんとなく安心です。

歯磨きの時間がない時には市販のGUM洗口液(グリチルリチン酸2K入り)でうがいして済ませます。

最近、以前購入したカーブスピンの円形ブラシを使うようになりました。短時間で丸みを帯びた歯の表面や臼歯の上をみがき綺麗になっている気がします。


ブラウンもいずれ使ってみたいと思います。

Re:

こんにちは。

GUMの洗口液は私も使ったことがありますが、お高いですよね。毎日1回使うだけでもすぐに無くなってしまいます。

ブラウンはヘッドが大きいのが気になりますが、ソニッケアより良いんじゃないかと思ってます。歯間が磨けるように設計されているからです。ゴシゴシ?やる感じにみたいなので、歯や歯ぐきへの負担は大きいかもしれませんけどね。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/275-e2f9ae1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。