#22 新しいブログサービスを探すエクスペリエンス 

以前は、Windows Live Spaceでブログを書いていましたが、このサービスはブログという意味では主流から外れている様な気がしていて他のブログを探すことにしました。

結局、こちらのFC2ブログに落ち着いたのですが、それまでにいくつかブログを試しました。
DTIブログ、Google(Blogger)、アメーバブログ、Yahoo!ブログ、livedoor Blog等を検討し、その内いくつかは実際にサービスに加入して試しました。

私が思っていたのと違ったのは、記事の編集方法です。
Windows Live Spaceではワープロ感覚で直感的に記事を編集できて、文字の装飾や画像の掲載、線を引いたり文字に色をつけるのも実際に公開する記事と編集画面とが同じでした。
ちょっと意味は違いますが、昔でいうWYSIWYG(ウィジウィグ)な感じです。
DTIブログもFC2ブログも基本はなんだかhtmlのタグみたいな記述をするのが普通なんですね。(WYSIWYGなテキストエディタも使うこともできます。)
Windows Live Spaceはちょっと特殊な例かも知れませんが、ブログというのはパソコンを良く知らない人でもなにかもっと簡単に記事が書ける様なものだと思っていました。
Google(Blogger)は、ワープロ感覚で編集できますが、画面のデザインがちょっと好みでなかったのと、日本ではあまり使われていなさそうなのでやめました。
Yahoo!ブログは変なアバターみたいなのがいるので却下です。アメーバブログは名前がちょっと気に入りませんでした。

以下、実際にサービスに登録して使ってみた感じです。
●Windows Live Space
 記事がワープロ感覚で書け、初心者でも簡単にブログを作ることができる。
 一応はブログですが、半分はメッセンジャーに登録している知り合い向けブログみたいなところがある。
 システムはしっかりしているが、マイクロソフトはあまり力を入れているようには思えない。
 テンプレートは少ないが、各パーツは画面を見ながらレイアウトできる。
 アクセス解析は貧弱。

●DTIブログ
 記事の編集は基本的にはhtmlタグを用いる(WYSIWYGなテキストエディタも使える)
 ブログのシステムとしては、FC2ブログと同じ様なシステムを採用している様に思える。
 アクセス解析も標準装備だが、FC2ブログに比べて若干機能が落ちる。
 テンプレートもいくつか用意されているが、FC2ブログに比べると数は少ない。
 アフィリエイトに力を入れているように思える。

●FC2ブログ
 記事の編集方法はDTIブログと同じレベルだが、WYSIWYGテキストエディタも使える。
 アクセス解析が強力でテンプレートが豊富。
 記事に広告が入るのがちょっとまぎらわしい(広告は設定により消すことができました)。

●Google(Blogger)
 記事がワープロ感覚で書け、初心者でも簡単。
 画面の造りが日毎に文書を分類する日記の様な感じで日本ではあまり見ない形式。

私が試した中ではこんな感じでした。
記事が書きやすいブログサービスを探しましたが、どこも基本はタグを使った形になっていて、WYSIWYGなエディタはオプション的な扱いになっていました。
ブラウザの機能に依存するのでしょうし、なれた人はタグが使える方が良いでしょうから、その方が正しいのかも知れませんね。
私は、広告が気になりましたが、テンプレートが豊富なことと、アクセス解析が充実しているFC2ブログを選びました。
※広告は設定により消すことができました。

#21までは過去の記事を移行したものです。
これからいつまで続くか分かりませんが、記事を見てくれた人にとって少しでも参考になるような記事を残して行きたいと思います。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/24-e17a9957