スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


  • [--/--/--]
  • コメント(-) |
  • URL |
  • HOME

#176 休止状態から復帰するとOperaのタブ表示がおかしくなる 

休止状態から復帰した時にOperaのタブの表示がおかしくなることはありませんか?。私のPC固有の問題かもしれませんが、高確率でおかしくなります。
今回はその現象と表示がおかしくなった時の対処方法について書いてみます。

■現象
休止状態から復帰するとOperaのタブ表示がおかしくなる。

正常な状態
Operaタブ表示の異常

表示がおかしくなった状態(タブの表示がおかしく、背景も黒からグレーになる)
Operaタブ表示の異常

マウスを重ねるとタブやメニューは表示できるが、完全な状態には戻せない。
Operaタブ表示の異常
Operaタブ表示の異常


発生する条件としては次の3点だと思います。
・Operaのタブとタイトルバーを統合して表示させている(統合していない場合には発生しない)。
・Windwos Aeroを有効にしている。
・Windows Vistaの休止状態からの復帰時に発生する。

この現象は当方の環境固有の問題かもしれません。例えばディスプレイドライバの不具合といったことです。
他の方はどうなんでしょうね。休止状態もOperaも使っている人は少ないのかもしれません。


■解決方法
F11キーを押し、一度フルスクリーンモードにすれば正常な表示に戻ります。
フルスクリーンモードを終了するには、F11かESCを押します。

解決方法といってもその都度対処する方法ですが、Operaを再起動するよりはマシかと思います。
根本的に解決したいという方は、タブとタイトルバーを統合しない等設定を変更するしかない様に思います。


-追記- 気がついたらこの現象は発生しなくなっていました。Opera側を修正したのではないかと思うのですが、バージョン11.51では発生しません。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/235-32106f81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。