#167 Opera 11 パーソナルバーが無くなった件とか 

Operaがバージョン11になって色々と変わりました。
タブのグループ化等良くなった点もあるのですが、Windowsの休止状態から復帰した際にタブの辺りの表示がずれたり、漢字入力する際の赤い下線が見えないことがあったりしましたので、少しは不具合もありそうな感じもしています。

今回の改善で私が一番困ったのは、パーソナルバーの扱いです。
今までと表示する位置が変わり、アドレスバーの下に表示する様になりました。これだとパネル(ブックマーク等)を表示した時に横幅が短くなるのと、スタートバーの表示と重なるので使いづらいのです。

調べてみると、パーソナルバーの代わりにブックマークバーという機能が新しく出来ていました。
パーソナルバーの機能自体は残っているので、設定によりOpera 10の様にパーソナルバーを表示させることは可能です。

パーソナルバーを表示させる
1.メニューから「外観の設定」を選択する。
2.「ツールバー」タブを選択する。
3.「カスタマイズ中は表示していないツールバーも表示」にチェックを入れる。
4.パーソナルバーを表示するのでマウスクリックして選択状態にする。
5.「配置」欄から「上に表示」等好みのものを選択する。
6.「表示するツールバーを選択してください」の欄の「ブックマークバー」のチェックを外す
7.「カスタマイズ中は表示していないツールバーも表示」にチェックを外す(そのままでも良い)
8.OKを押す。

以上です。

パーソナルバーの最近の扱いからして使うのを推奨していない気がしますので、私はブックマークバーをしばらく試してみようと思います。
尚、パーソナルバーを右クリックした時に表示するメニューの中の「ブックマークバーをタブバー内に表示」を選択すると、パーソナルバーの代わりにブックマークバーを表示する様になりますので注意してください。


マウスジェスチャーの親切表示を消す
ビジュアルマウスジェスチャーという機能が追加されています。
マウスを右クリックすると操作説明を表示する機能です。初心者には親切な機能ですが、操作に慣れている方にはじゃまかもしれません。
ビジュアルマウスジェスチャーは、次の設定により無効にすることができます。

1.メニューから「設定」>「設定...」と選択する。
2.「詳細設定」タブを選択する。
3.左側のリストの中から「ショートカット」を選択する。
4.「ヒントを表示する」のチェックを外す。
5.OKを押す。

以上です。


アドレスの簡易表示を元に戻す
長いURLは短く表示する様になりました。前の方が良ければ、元に戻すことができます。

1.メニューから「設定」>「設定...」と選択する。
2.「詳細設定」タブを選択する。
3.左側のリストの中から「閲覧」を選択する。
4.「アドレス欄で URL を完全に表示する」のチェックを付ける。
5.OKを押す。

以上です。

アドレス欄の状態を表示するエリア(Web,安全等と表示される場所)を右クリックして「URLを完全に表示」にチェックをする方法もあります。こっちの方が簡単ですね。


マウスジェスチャーの感度を上げる
マウスジェスチャーの感度はOpera 11から調整されている様に思います。
Opera10と比較しましたが、Opera11で操作するとマウスを大きく動かさなければなりませんでした(ビジュアルマウスジェスチャーの表示はOFFにしています)。
http://ja.opera-wiki.com/opera-config設定項目一覧 を見ると、良さそうな設定項目があったので試してみました。
Gesture Threshold という項目の数値を変更することで、マウスジェスチャーの感度を上げることができます。

1.アドレス欄にopera:config#UserPrefs|GestureThreshold を入力する。
  ※Operaの設定画面「設定ファイルエディタ」に移動するコマンドです。
2.「Gesture Threshold」の項目に現在よりも小さい値を設定する。
3.ページ下にスクロールさせ、保存ボタンを押す。
4.項目を変更した旨のメッセージを表示する。
5.設定ファイルエディタのタブを閉じる。

以上です。好みの感度になったか試してみてください。
私は今のところ2に設定しています。1では敏感すぎて誤動作することがありました。

追記)11.60を新規にインストールして使用しましたが、感度の問題は修正されたように思います。感度を調整しなくてもきちんと反応します。


Operaメニューの文字の表示・非表示
左上の赤いOマークのメニューボタンに”メニュー”の文字を表示するかどうかの設定。

1.メニューから「外観の設定」を選択する。
2.「ツールバー」タブを選択する。
3.「メニュー」ボタンをクリックして選択状態にする。
4.「スタイル」欄から好みのものを選択する。
  画像のみ表示する・・・Oマークのみ
  画像の右にテキストを表示する・・・Oマーク+メニューの文字
5.OKを押す。

以上です。


もうひとつ気になったのが、マウスホイールでの縦スクロールの感覚です。
表示しているページによっては少しスクロールがおかしいと感じる時があります。動き始める時にホイールの動きと画面の動きが連動していないというか、一瞬タメてから動きはじめる感じがします。
→直し方は不明です。
2010/12/29 自然に直りました。原因は不明ですが2,3日前から快適に動作する様になりました。

マウスジェスチャーで新しいタブを開く動作(右クリック+下)を行った時に、新しいタブが開かずにひとつ前のタブに戻る動作をすることがありました。左ななめ下に動かすとそうなりますが、この動きはページの最小化が効いていた様です(右ボタン+下、左の操作)。マウスジェスチャーの感度を高くしすぎていた様で、値を2にすると良くなりました。

この記事を参照されている方が思ったよりも多くいらっしゃいます。
特にパーソナルバーとマウスジェスチャーの感度について検索して訪問されていますので、皆さんお困りなんですね。個人的なメモのつもりで書いていたので、一部文章を見直しました。

スポンサードリンク


コメント

パーソナルバー、困ってたので有難うございます。

コメントありがとうございます。
お役に立てた様で良かったです。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/219-1d3e202a