#166 DSソフト 二ノ国(にのくに) 簡単レビュー 

ニンテンドーDSのソフト 二ノ国(にのくに)ですが、良いですよ、これ。
公式サイトを見て惹かれるところがあった方は買って損はないと思います。

本を見ながらプレイするゲームですので、出先でプレイするには不向きですし、状況によってはゲーム画面よりも本を見ている時間の方が長いということもあります。そういうのが面倒だという方には向かないかもしれません。
本は魔法を調べる為の辞典の様な使い方が主となりますが、古代言語の解読なども本を見ながら行います。

二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)
(2010/12/09)
Nintendo DS

Amazonで商品詳細を見る


以下、公式サイトをみて私が疑問に思っていた箇所についてレビューします。基本的な事のみで、ネタバレはありません。

基本操作
タッチペンのみで操作できます。キー操作でもできる様ですが、私は使っていません。

バトルシステム
ドラクエ形式のバトルです。魔法はリストから選ぶだけ良く、魔方陣を書く必要はありません。

魔法
本で調べてタッチペンで魔方陣を書いて発動という感じですが、一度覚えれば毎回書かなくても良い様にはなっています。
習得済みの魔法は覚えますので、リストから選ぶことができます。ただ、状況によっては習得済みの魔法も書き直す必要があります。

イマージェン
ペットみたいなものですが、きちんと活躍します。主人公達より強いくらいです。

グラフィック
発売前はあまり情報がなかったので良く知らなかったのですが、私にはすごくきれいに思えます。
公式サイトではゲーム画面を見せていない様に思えたので、なんとなくムービーはきれいだけど、ゲーム画面はしょぼいグラフィックではないかと予想していたのですが、そんなことはありませんでした。ゲーム画面はアニメパートの雰囲気を生かしたすごくきれいな絵で、ジブリアニメの世界がそのままゲームになった様な感じです。

ムービー
そんなにしょっちゅうムービーがある訳ではありません。最初の頃は多いと感じましたが、途中からは重要なシーンだけになりますので、ムービーが多いゲームが嫌いな人でもOKです。
逆にジブリのムービーが沢山見られると期待している人には期待はずれかもしれません。

魔法の本
魔法の辞書の様な使い方をします。状況に合った魔法を本から探すのですが、何度も本を見返す感じです。
本を使った謎もあり、簡単には解けませんので、状況によっては本を見ている時間が長い時もあります。
ページ数が多いのは、モンスターや素材、アイテムなどの紹介にさかれているページが多い為。
魔法の本らしさは十分あります。あやしげな絵もたくさん載っていますし、お話があったりと楽しめそうです。
※本がないと先に進めないシーンも時々あります。

子供に向いているか
話の内容は年齢に関係なく楽しめると思います。
ゲームシステムは親切に造られていて、行き先の指示などもあり迷うこともないのですが、ゲームとしては子供向けに特化して作られている訳ではありませんので、それなりに手ごたえはあります。
小学4年生くらいからは自分でできるのではないかと思いますが、ちいさいお子様の場合は大人が教えてあげないと進めないかもしれません。
ゲーム中のセリフにはルビ(ふりがな)がふられていますし、本にもすべての漢字にルビが振られています。
プレイしていて思ったのが、本を読む楽しさを知るには良いかもしれないということです。辞書をひく様な感じで本を使いますし、短いお話なども載っていて、本を読むことでよりゲームの世界を楽しめる様に造られています。

大人でも楽しめるか
大人でも十分楽しめます。ストーリィはやさしいのですが、子供向けという感じはしませんし、本の謎を解いたり魔法を探すのは大人でも苦労しそうです。

セーブエリア
セーブできるデータはひとつだけです。

ネット配信サービス
毎日配信されるという魔道師通信はほんのひとことメッセージがあるだけでした。
この内容なら特に読む必要はなさそうに思います。アイテムの配信は10日の時点でひとつありました。

まとめ
普通のRPGです。魔法の本(マジックマスター)を除けば特に斬新なシステムもありませんが、非常に丁寧な造りのゲームです。モンスターのデザインや動きもかわいくできていますし、女性でも楽しめるのではないでしょうか。
本を読みながらプレイすることで、よりゲームの世界が楽しめる造りになっていますので、ゲームの合間にページをめくってみることをお勧めします。


2010/12/13 若干の加筆を行いました。

スポンサードリンク


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。

このゲームは本が無いと遊べませんね。説明書に本の入手方法が書いてありますので、確認してみてください。
ただし無料ではありませんので、中古のゲームソフトを買う方が安いかもしれませんね。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/218-99a26316