#164 DSソフト 二ノ国 予約しました 

任天堂DSのソフト「二ノ国(にのくに)」を予約しました。

”二”は漢数字で表し、ニノ国ではなくて、二ノ国です。読み方はにのくに、サブタイトルまで含めると、二ノ国 漆黒の魔導士です。

アニメパートはスタジオジブリ、音楽は久石譲さん、声優さんも超豪華な顔ぶれのゲームです。アニメ部分のムービーをホームページで見ることができますが、本当にジブリの映画を観ている様です。

こういう系統のゲームは、内容には期待できないものが多いのですが、PVが良くできていたのと、開発がレベルファイブということで、もしかしたらすごいゲームなのかもと期待してしまいました。
にのくにという名前の持つ語感も良いのですが、魔法の本を使いながらゲームを進めるなんて素敵過ぎます!

ソフトに同梱されている魔法の本「マジックマスター」は魔法の指南書で、ニノ国を冒険する為のガイドブック的なものだそうですが、なんと352ページもあるんです。それに見た目の雰囲気も凝っていて、いかにも魔法の本らしくみえます。
私はホームページで公開されている、魔法使いの衣装や格好の解説ページを見て購入を決めました。
うまくゲームと本が連携できていれば面白く遊べそうです。

本が付属しているゲームといえば、ファミコンディスクシステムの「銀河伝承」を思い出します。メディアミックスがうたい文句のゲームで、ゲームソフトの他に小説とカセットテープが付いていました。
小説もテープも良い出来だったのですが、かんじんのゲームがちょっと残念な感じだったので、すごくだまされた感じがしました。裏技?を発動させない様に進むのが難しいゲームでしたね。

さて、二ノ国はどんなゲームなんでしょうか。いこう!にのくに。

二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)
(2010/12/09)
Nintendo DS

Amazonで商品詳細を見る


関連記事
#166 DSソフト 二ノ国(にのくに) 簡単レビュー

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/216-9ea7b765