#158 PCでCPRMのDVDを再生するには? 

DIGA等の家庭用レコーダーで作成したVR形式/CPRM対応のDVDをPCで再生する条件です。
プロテクトを破るとか違法な方法ではなくて、普通のやり方です。

CPRMというのは、テレビ番組の著作権保護技術みたいなものです。
番組を録画したDVDを複製されても再生できない様にする仕組みで、地上デジタル放送やBSデジタル放送を録画してVR形式のDVDを作成した場合は、CPRMにより情報が保護されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CPRM


PCでCRPMのDVDを再生するには?


1.ドライブが対応していること。
最近のDVDドライブなら対応していると思います。
CPRMに対応しているかどうかを調べたいのなら、Opti Drive Control等のソフトを利用するという方法もあります。
Opti Drive Controlはシェアウェアの様ですが、試用することはできます。


2.CPRMに対応したDVD再生ソフトを使用すること。
WinDVD または PowerDVD といった有料ソフトを用意する必要があります。
PC付属のソフトの場合、CRPMには対応していないバージョンであったり、追加データ(キー)をダウンロードしなければならない場合もあります。

フリーの再生ソフトでCPRM対応というのはないと思いますが、市販ソフトで安いのを見つけました。
機能は限定されるのかもしれませんが、CPRM対応でこの価格はお得感があります。
PowerDVD EXPERT 3PowerDVD EXPERT 3
(2010/07/02)
Windows
実売価格 ¥3,318
Amazonで詳細を見る

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/207-200f3a6b