#140 はじめてのCoCo壱番屋 ~初心者の為のCoCo壱番屋の利用方法~ 

前回の吉野家の記事が意外と反応があったので、今回はCoCo壱番屋の利用方法について書いてみます。
CoCo壱番屋はカレー屋さんですが、はじめての方には注文の仕方が少し難しく思えるかもしれません。一度やってみれば大したことはありませんし、すごくおいしいカレーなのでぜひチャレンジしてください。

お店への入り方
店に入ったら好きな席に座って構いません。普通は席に案内してくれないと思いますが、お好きな席にどうぞといった風に声をかけてくれると思います。
店の規模にもよりますが、カウンター席とテーブル席がありますので、一人でも家族連れで行ってもOKです。
一人で行くのなら、よっぽど暇な時間帯でない限りカウンター席に座るのが良いと思います。


注文の仕方
CoCo壱番屋で難しいのが注文方法ですが、次のステップに従って注文すれば簡単です。

Step1.カレーの種類を選ぶ
CoCo壱番屋のカレーは具が1種類しか入っていません。家庭で作るカレーはじゃがいもや人参などがごろごろと入っていると思いますが、基本的にそういう系統のカレーではありません。
メニューは次のページに記載されています。ちょっと分かり難いのですが、一般的なメニューはこのページの中の肉類のカレー、魚介類のカレー、野菜類のカレー、その他のカレーの欄にあるものです。
CoCo壱番屋 カレーメニュー

Step2.ご飯の量を選ぶ
基本は300gです。100g単位で量を指定できますが、料金も変わります。
はじめて食べるのなら300g、大盛りにしたいなら400gが適当だと思います。
300gで良ければ、”普通”と言っても通用します。”大盛り”が通じるかどうかは分かりませんが、たぶん聞き返されると思います。

Step3.辛さを選ぶ
”普通”が基本です。1辛、2辛と順々に辛くなり、最大10辛まであります。甘口もありますが、甘口は1種類だけで段階は選べない様です。
普通でも少し辛いので、最初は辛さ普通で試してみると良いと思います。10辛は色からしてまったく別もののカレーが出てきます。
※辛さを指定は1段階につき20円の割増料金が必要です(1辛+20円、2辛+40円)
(追記)辛さによってカレーのなめらかさや味が違います。やはり最初は普通の辛さを試してほしいですね。

実際の注文の仕方
実際の注文の仕方はこんな感じで行います。
「チキン煮込みカレー、ご飯の量と辛さ普通で」
「チキン煮込みカレー、ご飯400g、辛さ普通で」
カレーの名前だけで注文しても良いのですが、この場合ご飯と辛さは普通とみなされると思います。但し、普通で良いのかを聞き返されると思います。
お勧めは、チキン煮込みカレーです。いくつか試しましたが、これが一番おいしいと思います。私が最初に食べたのはチーズカレー…かなり苦労して食べた記憶があります(個人的な感想です)。

サイドメニュー等
トッピングという仕組みがあります。半熟卵等を付け加えたり、2種類のカレーを混ぜるのもトッピングということになっています。カレーを混ぜるのは野菜カレー等は適していると思いますが、はじめての場合は難しいと思いますし、あまりその様な注文をしている人はみかけませんので、普通はトッピングは考えなくても良いと思います。
他にサイドメニューとして、サラダやスープ、ドリンク等もありますので、お好みで注文してください。
CoCo壱番屋 その他のメニュー
※私が知る限りではカレー以外を注文する人はあまりいない様に思います。
(追記)メニューには最初からカレーを組み合わせたものも掲載されています。ひとつの味(具)では寂しいという場合は試してみても良いと思います。


カレーの食べ方
普通にご飯とカレーをバランス良く食べて行けばOKです。
席にはスパイスと福神漬けが置いてありますので、お好みでご利用ください。スパイスはカレーをより辛くする為のものです。たぶんソースも置いてあったと思います。


清算・その他
レジで清算を行います。支払いは現金のみで、カード等は使えないと思います。

次のリンクはCoCo壱番屋公式ページにある注文の仕方です。余計なことも書いてあるので見ると混乱するかもしれませんが、ご飯の量や辛さの表は参考になります。
CoCo壱番屋 ココイチカレーの頼み方

スポンサードリンク


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

こんにちは。管理人の2ZZです。
私の記事がお役に立てたようでよかったです。ぜひお試しください。

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/182-59082648