#118 MHG モンスターハンターG Wii版の小技集 

Wii版モンスターハンターGでみつけた小技をまとめてみました。
ゲームをしていると色々と発見はあるのですが、時間が経つと忘れてしまうこともありますので、自分用のメモという意味合いで記事にしました。
裏技という程のものではなく個人的なメモ程度のものですが、なにかの参考になれば幸いです。
記載した内容は人に教えてもらったり自分でみつけたものですが、一部ネット上の情報を参考にしたものもあります。
すべて実際に試したり普段使用しているものですが、間違いがある可能性はあります。
睡眠爆破等はかなり検証しましたので合っているとは思うのですが、間違いがあったらすいません。


<宿>
キングのテーブルは手前に座ることができる。好みの食材が無い時にキャンセルして選びなおす際に時間を節約できる。奥に座るよりもねこが来るのも去るのも若干速い。
食事のグラフィックは省略できる(セレクトボタン)
お金さえ払えばチケットはもらえる(食事をしなくても良い)
キングの情報ネコがたまに占いをしてくれる。占いに意味があるのかは不明。


<爆弾の起爆>
小タル爆弾や足で蹴る他に、ペイントボールでも起爆できる。
ペイントボールの場合、直接タルに当たらなくても起爆することができる。
ガンナーの場合、タルを直接狙撃しなくてもタルの上空や近くを通過する様に撃てば起爆できる。


<睡眠時のダメージ>
睡眠時、最初のダメージは3倍となる。
睡眠爆破する際は最初のダメージが爆弾になる様に気をつけないと3倍にならない。
例えば、ボウガンで爆弾を直接狙撃して起爆する場合、タル爆弾を弾が貫通する為、貫通した弾がモンスターにあたると3倍となるのは弾の威力だけで爆弾は通常のダメージとなってしまう。
ですので、ボウガンで起爆する場合は爆弾の上空を通過する様に撃てば安心です。
小タル爆弾で起爆する場合、小タル爆弾の爆風がモンスターに届く様な位置では小タル爆弾分のみダメージ3倍になる。
爆弾を複数置いても3倍になるのはどれかひとつ。重ねて置いても1個分だけ3倍になる。
大タル爆弾Gと大タル爆弾を置く場合、Gを最初に爆破する様にするのが有効。

大タル爆弾のダメージは80×3倍、大タル爆弾Gは150×3倍
なので、爆破するより大剣でタメ斬り等をした方がダメージは高いかもしれない。
例えばエピタフプレート匠付きの場合、レウス頭へのダメージは290.39×3倍となる。
効率で考えるならタメ斬り後、爆破が良いかも知れない。

音に敏感なモンスター(ディアブロス、クック等)の場合は睡眠爆破で3倍のダメージにはならない。
これはダメージを与えるより先に音で起きてしまう為とのこと。
検証してみた結果、ディアブロス、クックは睡眠中音爆弾で起きたので3倍にならないのが正解の様に思う。

寝ているレウスの頭等にハンマーの縦3を当てることができる。
ハンマータメ3の1発目は20%、2発目は76%、縦3は100%なので縦3が効率的には一番良いかと思います。
タメ3の1発目(振り上げ)を当ててしますともったいないですね。

<攻撃関係>
属性武器よりも無属性で攻撃力が高い武器の方が与えるダメージは大きい場合が多い(一部モンスターを除く)

鬼人薬や宿での食事効果で攻撃力を上昇させる場合、重複して作用するものとしないものがある。
例えば、宿の食事で攻撃力をあげて鬼人薬を飲むのは無駄ですし、鬼人弾を撃つと効果が下がる場合もあります。
特に鬼人弾は鬼人薬G, 食事効果大適用時に撃つと、攻撃力が下がってしまいますので注意が必要かと思います。
鬼人笛は丸薬と重複して作用しませんが、丸薬の持続時間はごく短時間なので笛は吹いても問題ありません。
次の式は組み合わせ可能なもの。括弧内は重複しない組み合わせと効果の大小を表しています。
攻撃アップ=スキル+護符+爪+(鬼人薬G, 食事効果大 > 鬼人薬, 鬼人弾, 食事効果小)+(怪力の丸薬 > 怪力の種, 鬼人笛)

攻撃は最初に当たった部位で判定される。
大剣を使うとヒットストップの手ごたえで良くわかりますが、武器が最初にモンスターに触れた位置で判定されています(当たった部位は画面上のエフェクトで確認できる)。
大剣でフルフルが倒れた時に頭を狙ったつもりが実は羽に当たってたとか良くあります。
ランスだと腹を突いているつもりが実は足だったりしますし、近づきすぎると腹を突いているつもりが実は背中や翼に当たったりしていると思う。
逆に密着すればグラビモスを落とし穴に落とした際に背中から腹を狙ったりということもできます。


<その他の小技>
しゃがんでいると風圧を避けることができる。レウスが閃光玉等で落ちてきても大丈夫。

誰もが知っていると思いますが、しゃがんで採取、剥ぎ取りをすると少し動作を速くできます。

レウス、レイアのバックジャンプ(羽ばたきながら後退)時は後ろ方向に風圧がない。

レウス、上空旋回後の滑空攻撃時に閃光玉を当てて落とすことができる。また、このタイミングで大剣で切ることもできる。

森・丘、巣の南側のエリア6ではホバリング中のレウス、レイアにペイントボールを当てることができる。

ペイントボールは歩きながら投げると飛距離が伸びる。
走りながら投げた場合は、立ち止まって投げた時と距離は同じです。歩きながら投げると若干上向きに投げるので飛距離が伸びます。石ころも同様で、閃光玉の場合は発光する位置が少し遠くなり、位置が若干上になります。
どういう訳か走っている途中に歩きに変えて投げても飛距離は伸びません。
また、立ち止まった状態から振り向いた場合は歩きながら投げても飛距離が伸びません。

火山のレウス、島で寝ても石ころを投げれば起こすことができる。北側から投げると当てることができる場所があります。コツとしては歩きながら投げるのがポイントです。ペイントボールでも良いと思いますが、未確認です。

段差があるところはすぐにあがれる箇所がある。森・丘のエリア4、巣に続く段差は便利に使え、一段目の段差の左下からあがるとすぐにあがれます。

調合書G・錬金編、すべての調合を完成させると村の行商人からもらえる。

錬金には意外と便利なものもあります。コゲ肉+モンスターのフン=生肉、雷光虫+ランポスの皮=生焼け肉、モンスターの体液+にが虫=モンスターの濃汁等。

街の人達(NPC)との会話は話が進むにつれて変わっていく。

スタートボタンを押せばメニューを消せる。調合後に便利。

調合はボタンを押したままで連続して行うことができる。私はボタンを連打していました。

レウスの眠っている状態で尻尾を切るだけのダメージを与えると、起きた後足で蹴ったりペイントボールを当てると尻尾が切れる。これは動画でみた技ですが、自分でも簡単に試すことができます。
やり方はレウス捕獲クエストで、麻酔玉をなげて眠らせ、尻尾にタメ斬り、起きたらペイントボールをレウスに当てるだけです。ペイントボールはしっぽに当てる必要はありません。

ランス等のガードは立ち止まっていれば、R+xでも可能。採取ポイント上で即ガードしたい場合に使えます。

ランス等の緊急ガード、R+x+aで即ガードができます。
これを最初の頃は知らなくて、いつも立ち止まってR+xでガードしてました。

ランスのバックステップ、左スティックを下に入れてステップすると移動距離が伸びる。
攻撃後やステップ後に使え、ディアブロスがもぐる時やグラビモス戦等で便利。

ランスのバックステップ、一瞬の無敵時間がある。たぶん0.2秒?
ガノトトスのタックル回避等に有効。タイミングが合えばゲリョスの閃光も回避できる。

閃光玉、モンスターが気づいていない時に投げても目くらまし効果はない。相手が気づいていない場合はこちらに気づかせて!マークが出たタイミングで投げると良い。
モンスターが気づいていない時に投げると注意を惹く効果はあり、エリア移動しようとしている行動を阻止することはできる。

麻痺中には麻痺値は累積しない。麻痺解除時に麻痺値はリセットされる。麻痺中に麻痺弾を撃っても次の麻痺が早くなることはないということです。

ミラバルカンの目の破壊は受注者以外は確認できないことがある(エリアホスト関連と思われる)

ラオシャンロンの剥ぎ取りは9回だが、スキル(ハヤテのピアス)が無くても9回剥ぎ取りすることは可能。剥ぎ取り後に前転するのがポイントです。

走っている時のモーションによっては攻撃ボタン等を受け付けない場合がある。
モンスターに向かって走るときと遠ざかる時のモーションに違いがありますが、モーションの切り替わりのタイミングでは攻撃ができなかったりアイテムが使えないタイミングが一瞬あります。
例えば、走りながら武器出し攻撃をしているのに反応しないということになります。

ミラボレアスの緊急クエストは1~4があるが、設備(大砲や城門が使える等)とエリアの広さが異なるだけの違い。
どのクエストをやってもミラボレアスを倒すことはできる。1で戦うとエリア移動が無いので時間的には有利。
※技ではありませんが、知らない方も多いので一応書いてみました。

モンスターリスト、yボタンを押せば討伐記録を一覧で見ることができます。

エリアホスト
大型モンスターの居るエリアに最初に入ったハンターがエリアホストとなり、ラグなしで戦うことができる。
エリアホストとはサーバ的な役割を負うWiiのことで、大型モンスターの位置やダメージ計算などはこのWii上で行われているとのこと。
他のプレイヤーはエリアホストと通信している関係で多少のラグがあり、エリアホストとの通信状態によっては狙った場所を正確に攻撃できていない場合がある。
例えば、大剣のタメ斬りを外したのにモンスターが怯んだといったケースがあるがあれがそうだと思う。
通信状態が悪く、モンスターが頻繁にワープしたりすることもありますが、あれはエリアホストの方の通信状態が悪いかまたはエリアホストと自分との相性が悪い可能性があります。通信状態が悪いのを自覚している方はエリアホストにならない様にすると良いかもしれません。自分がエリアホストになった場合は一度他のエリアに出て入りなおすと別の人がエリアホストになります。
一応書いておくとラグがあるからといってエリアホストの方に外に出てとかいうとトラブルの元になりかねませんので注意が必要です。
※エリアホストについてはあるサイトの情報を参考にし、個人的な意見を追記しました。

オフの隠しクエスト条件。特に分かりにくかったものを掲載します。私はオフにはグラビモスもディアブロスも居ないと思っていました。条件が装備を作らないとだめっていうのはひどいと思います。
フルフル:ランゴ装備をどれかひとつ入手する。
グラビモス:ガレオス装備をどれかひとつ入手する。
ディアブロス:モノブロス装備をどれかひとつ入手する。
ラオシャンロン:訓練所とオフを全クリアする。

G級の緊急クエスト、ラオシャンロン亜種を2度クリアするとミラボレアスのクエストが出現する。
2回するというのを知らない人が多い様です。もちろん自分で受けないとクリアしたことにはなりません。多分、何匹もの老山龍が移動をはじめているという想定なんでしょうね。
ミラクエスト出現はそれ+HR30になっていることが条件かもしれません。

金銀クエスト出現条件、全飛龍に金冠をつける。モノブロスにも金冠が必要。飛龍ではないドスイーオスやキリンは無関係。また、モノブロス情報は村で購入することができます。

コントローラが変になったらクラシックコントローラを抜き差しすれば良い(キャラが勝手に動く等)。
一定時間操作をしないと、リモコンが節電モードになりクラシックコントローラの操作ができなくなるが、リモコンのAを押せば復帰する。この様になった場合にはアナログスティックのニュートラルポジションの再設定が行われ、復帰後変な動きをする場合があるが抜き差しで復帰させることができる。
リモコンの操作でニュートラルポジションの再設定も可能で、リモコンのA、B、プラス、マイナスを同時に3秒間押せば良い。

悪質な嫌がらせを受けた際等にカプコンに相談する窓口がある。
カプコンWebサイトへ


<ディアブロス編>
エリア4の水際でもぐった時水のなかにいるのがみえる。洞窟の前やエリア10への入り口付近からだと水際が見えるので確認しやすい。
エリア出入り口近くでは突き上げがこない。
突き上げは誰かがいた場所にくる。なので、誰を狙っているかが分かれば次に出現する位置を予測できる。
麻痺・音爆弾時は角を攻撃しても壊れない。
音爆弾時のダメージは通常通り。落とし穴の様に2倍にはならない。
2匹クエストの場合、1匹の角を折れば角破壊報酬がある。
地中に潜んでいる位置はハンターが走っている動作を見ればおおまかな予想をすることができる。


<おまけ・大剣編>
レウス、レイアの大剣での狙いどころです。主に頭をねらうことを想定していますが、尻尾も狙えます。
飛行中や突進中にタメ斬りを決めると気持ちいいかもしれません。
エリア移動後の着地
地上でのブレス時
突進中(走っている途中、体勢を崩したあと)
突進後の振り向き
バックジャンプした瞬間や着地点
落とし穴からの脱出後の着地時
レウス、空中ブレス後の着地
レウス、振り向き後の飛行攻撃時(飛行中)
レウス、上空旋回後の滑空攻撃時
レイア、サマーソルト後

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/158-49ae98e0