#113 Opera プライベートタブの便利な使い方/ログインしていない状態を作り出す 

Opera 10.50から実装されたプライベートタブ機能ですが、ちょっと便利な使い方を見つけました。

プライベートタブは本来はコンピュータに記録や履歴を残さずにブザウズする機能ですが、一時的にログインしていない状態を作り出すこともできます。
私はYahoo!やアマゾン等はログイン状態を維持したまま使用していることが多いのですが、画面のスクリーンショットを取る場合等にログインしていない状態にしたい時があります。
従来は一旦ログオフしてからページを閲覧するかFirefox等別のブラウザを起動してログオフしていない状態を作り出す必要がありました。
プライベートタブを使えばそういった問題は解決でき、Operaだけでログインしている状態とログインしていない状態を作り出すことができます。
プライベートタブで開けばログインしていない素の状態のページを閲覧できますし、既存のログイン状態にも影響を与えません。

通常のタブでAmazonを閲覧(ログイン状態)
Operaプライベートタブa

同じページをプライベートタブで閲覧(ログインしていない状態)
Operaプライベートタブb

関連記事
#117 Opera10.53 公開 タブのアニメーション表示が速くなったり
#111 Opera 10.51公開 フォント表示の問題が改善されていました
#107 Opera10.50の画面効果(アニメーション)をやめる
#106 Opera10.50を使うと変わったフォントで表示するサイトがあります
#105 Opera 10.50正式公開 ~再び世界最速のブラウザへ~

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/152-f13aefda