#106 Opera10.50を使うと変わったフォントで表示するサイトがあります 

ブラウザOperaの新バージョン10.50ですが、一部のサイトでフォントが変に表示されました。

次の図はYahoo!の検索結果ですが、Operaで見るとちょっと変わったフォントになります。
以前のバージョンでは気にならなかったので、10.50からこのフォントになっていると思います。
これが仕様なのか不具合なのか分かりませんが、見慣れないフォントなので違和感があるのは確かです。

Opera Software 日本語公式ブログの記事によれば、「正直、日本語版は、まだ UTF-8 のサイトを見るとフォントが…だったりもします。」という記述もありますので、10.50はまだ完全なものではないのでしょうか?
http://my.opera.com/chooseopera-Japan/blog/2010/03/03/opera-10-50

もし、このフォントでの表示が標準だとすると日本のユーザには受け入れられないでしょうね。
その内修正するのならOperaファンとしては今の状態ではリリースして欲しくはなかったです。使ってみて変な表示になってがっかりという人もいるでしょうからね。


Yahoo!の検索結果をOpera10.50で見ると
Yahoo!の検索結果をOperaで見た様子

Firefoxではこの様に表示します
Yahoo!の検索結果をFirefoxで見ると


すべてのサイトがこのフォントになる訳ではありませんが、他にも同様のフォントで表示するサイトがありました。

Google AnalyticsをOpera10.50で見ると
Google AnalyticsをOperaで見た感じ

Firefoxではこの様に表示します
Google AnalyticsをFirefoxで見ると

エバーノートをOpera10.50で見ると
エバーノートをOperaで見た感じ

Firefoxではこの様に表示します
エバーノートをFirefoxで見ると

-追記-
10.51でフォント表示の問題は修正されていました。
#111 Opera 10.51公開 フォント表示の問題が改善されていました

-追記-
検索してみると10.50のフォントが変という方が結構いましたので私のPCの問題では無い様です。
他に問題はないのでこのまま使うと思いますが、その内修正されるのを期待しています。
尚、Operaの旧バージョンは次のURLからダウンロードできます。
http://jp.opera.com/browser/download/?os=windows&list=all

関連記事
#117 Opera10.53 公開 タブのアニメーション表示が速くなったり
#113 Opera プライベートタブの便利な使い方/ログインしていない状態を作り出す
#111 Opera 10.51公開 フォント表示の問題が改善されていました
#107 Opera10.50の画面効果(アニメーション)をやめる
#105 Opera 10.50正式公開 ~再び世界最速のブラウザへ~

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/144-4e3ef306