#87 エコタイヤの燃費はこんなに違うのか 

今月のジャフメイトにエコタイヤの性能評価記事が載っていました。
スポーツタイヤとエコタイヤの比較をしていましたが、スポーツタイヤと比べるとかなり燃費が違うという結果が出ていました。


実験内容は同じ車、同一ドライバーと条件を統一した上で、タイヤだけ交換して評価していました。
比較していたタイヤは特定のブランドのエコタイヤ、標準タイヤ、エコタイヤの3種類です。


1.転がり抵抗計測
車を坂から惰性で走らせてどのくらいの距離を走るかという実験
・エコタイヤ 57.1m
・スポーツタイヤ 37.8m
・標準タイヤ 50.2m

スポーツタイヤと比べると20m近くも違う。惰性で転がしただけでこんなに違うのなら燃費も違う訳だ。


2.燃費計測
テストコースを時速80kmで50kmの距離を走らせた時の燃費を計測した結果
・エコタイヤ 17.6km/L
・スポーツタイヤ 14.5km/L
・標準タイヤ 16.7km/L

リッターあたり3.1kmの差・・・この差は大きすぎる。

安全性能も評価していましたが、グリップ力はスポーツタイヤにはかなわないものの、エコタイヤと標準タイヤとを比べると、標準タイヤよりもエコタイヤの方が性能が良いくらいだったそうです。
最近ではエコタイヤが一般的になってきて、扁平率が低いものも普通にありますし、今度買い換える時はエコタイヤかな。


今回も実験的に記事本文中に広告を埋め込んで見ました。タイヤについての良い広告が表示されると良いですが。

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/118-d430d13f