#85 OperaユーザーからみたFirefox(3.0, 3.5系が少し良くなっている件) 

私はブラウザはOperaを使っているのですが、Firefox 3.0, 3.5, 3.6を試してみた所、かなり良くなっていました。
デフォルトのタブに関する設定がタブブラウザらしくなり、描画スピードもOperaと変わらないくらいになっていると感じました。
私はFirefoxに変えるつもりはありませんが、Firefoxも最初の頃と比べるとかなり良くなったと感じます。特に最近のFirefoxの改良点について思うことがあり、少し書いてみたいと思います。

タブの扱い
1.タブバーを常に表示する様になりました。
3.5以降は常にタブバーを表示する様に変更されています。
昔のFirefoxは1つだけ画面を表示している時は、タブバーを表示しなかったので、新しいタブをどうやって開いたら良いかが分かりにくく、タブブラウザとしては使いにくいと思っていたので、常にタブバーを表示する様にしたのは正解だと思います。
また、タブの右側には以前Operaが採用していた様な+ボタンがあり、タブブラウザ初心者にも分かり易くなっています。

2.リンク先を常にタブで開く様になりました
リンク先によっては新しいウィンドウで開いていたのがタブで開く様に変わりました。
以前のFirefoxは新しいウィンドウで開いていましたが、3.0か3.5くらいからタブで開く様になっていました。
これもタブブラウザなら当然の動作だと思います。
ただ、完全にタブだけになったという訳ではなく、あるサイトではウィンドウが開く場合もありました。

従来のバージョンも設定を変えればこれらのことは実現できましたが、タブブラウザならこの設定の方が使いやすいと思います。なぜ今までFirefoxがそうしていなかったのか疑問に思っていましたが、IEからの乗り換えがしやすい様にタブに慣れていないユーザーに配慮していたのだろうと思います。
ただ、Operaと比べるとまだ完全にはタブブラウザになりきっていないという感じはしますが、良い方向に進化しているのではないでしょうか。

※昔の方式が良いという方は設定により元に戻すことができます。
ツール>オプション>タブから「常にタブバーを表示する」、「新しいウィンドウではなく新しいタブで開く」のチェックを外せばOKです。

スピード
3.0以降は描画速度が速くなっています。
以前のFirefoxはページ移動(戻る、進む)の時、描画し直すのがもたついていましたが、3.0以降は結構速くなっています。
従来のFirefoxの描画速度はOperaに負けていましたが、3.0以降はOperaのスピードに追いついてきた感じがします。
とはいえ、まだOperaのあのスピードにはかないませんが、いつかFirefoxの方が速いという時が来るのかもしれません。

Firefoxが良くなってきているということを書こうと思ったのに少しOperaの宣伝みたいになってしまいましたが。FirefoxもOperaも良いブラウザですので、IEを使っている方はぜひ試してください。
使い出すとIEにはもう戻れないと思いますよ。
Firefox公式サイト
Opera公式サイト

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

この記事に対するご意見・ご感想を募集しています。
コメント内容のみ必須入力です。それ以外は任意でご入力ください。











管理者にだけ表示を許可する(再編集はできません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zze128.blog9.fc2.com/tb.php/115-c3630d94